悪徳オンラインカジノビジネス・NO-VAでタイトルをあっさり取るもそれを放棄した私が告発し、救済します

FLM(フューチャーリンクマルタ)→NO-VA(ノーヴァ)と在籍したものの、これは詐欺だと気づき辞めました。こんな人を馬鹿にした業者は野放しに出来ないと思い、告発を行っていきます。被害者の手助けになる様な啓発も行っていきます。

牧裕晃にまつわるビジネスについて調べました リンクスライズリミテッド 自分の近況報告も

f:id:yutaherrmizuno:20191009205422p:plain

 

インスタグラムやTiktokマッチングアプリを見れば、NO-VAとその会員は未だに活動している事が分かります。その中には逮捕された人も出ています。その者については以前取り上げました。

 

antinova.hatenablog.jp

 

 

antinova.hatenablog.jp

 

この牧裕晃は、平成30年(2018年)に逮捕されたのですが、奴の経歴を調べると色々なネットワークビジネスや投資に携わっているという情報が出ました。あくまでもそれは2ちゃんねる掲示板からの出典ですが、数々のビジネスを渡り歩いてお金を詐取していたのか?と呆れてモノが言えなくなります。犯罪者の中でも凶悪性が高い部類です。中には特商法に基づいて真っ当にやろうとしている業者もありますが。

 

特に驚いたのが、リンクスライズリミテッドの代表者をやっていたという事ですね。


Twitterの書き込みにもありました。

f:id:yutaherrmizuno:20210429225528j:plain

f:id:yutaherrmizuno:20210429225553j:plain

f:id:yutaherrmizuno:20210429225623j:plain

これは後のリンクスライズ→トレードプラスへと名称を変えて詐欺を行う投資系のマルチ商法の業者です。相原さんがその業者の被害に遭い、それを機にTikTokを一時期賑わせた記憶も新しいですね。彼については以前の記事でも取り上げたので、そちらを参照になさってください。

 

antinova.hatenablog.jp

 

相原さん本人もトレードプラスとは、どのような業者であるかについて動画にしています。

youtu.be

ここで、現在のトレードプラスはどのような投資の商材でビジネスを行っているのかを述べます。私自身、その業者についてはあまり詳しくないため、拙い説明になってしまうのはご容赦ください。トレードプラスはバイナリーの信号を商品として扱っているそうです。バイナリーとは為替取引(FX)の一種で、円や米国ドルなど2つの通貨の組み合わせを選んで、その為替の指標が目標の価格より上か下かを予想)、そのペアの通貨を購入してお金を稼ぐ手法です。例えば、日本円とユーロの組み合わせを買い、その為替指標を130円に設定した後その額よりも下回ると予想、それが的中したら自分の利益になります。外れたら勿論損します。

トレードプラスはその様な予想を自動で行ってくれるシグナル、すなわち信号となる為替情報を教えてくれる業者です。しかしながら、そのような投資で稼いでいく上では、会費を支払わなくてはならず入会金として40万円のコースか20万円のコースかを選んでアカウントの開設をする事になります。2つのコースに高い入会金と賭博系マルチのNO-VAと同じ様な事をしています。しかもトレードプラスも勧誘活動ばかり会員はさせられているではありませんか。トレードプラスについて調べても短期間で2回も業者名を変える所が怪しい、その前身のリンクスライズでも被害の声が相次いでいる事、この投資や配信シグナルのお陰で稼げて助かったという声は全然聞きません。それから、その手の投資系の事業をやるのであれば責任者が投資助言業の資格を持っていなくてはなりません。名目上は海外の業者で、しかもその資格を有していると証明する日本在住の者が全然いないあたり、我が国の法律で裁かれぬよう脱法行為を行っているとしか言いようが無いです。NO-VAと同類です。

更に、トレードプラスの現役会員のインスタもNO-VAの会員と傾向が似ていて、自由に過ごして稼げているように見せつけるという手法を取っていると聞きます。その投資詐欺の元々の代表が今のNO-VAの歴代会員な為、似たような所も出て来るのは当然なのかもしれません。しかも、その運営側のメルアドの@より前はsupportとなっているそうです。ただ、NO-VA以上にトレードプラスの方が凶悪性は高いようで、現在では自分たちの業者名を勧誘の時には明かさないどころか、投資ビジネスの実態についてもまともに話さないそうです。バイナリーという言葉では詐欺と疑われやすい為か、資産運用の名目でお金を投資するよう促し、ビットコインで送金させるそうです。バイナリー美女のアカウントが他の人からお金をだまし取るという手法は昔はやってましたからね。それと、ビットコインでの決済は仮想通貨の詐欺案件ではよくある方法です。そのような卑劣な手口については相原さんが注意喚起しています。

youtu.be

 

このようにしてトレードプラスをざっと調べて考察すると、牧裕晃は澤田聖二を意識してこの詐欺ビジネスを立ち上げて儲けようとしたのかなと思います。もしくは前者がAEを辞めた後も後者と関わっていて、後者はトレードプラスの黒幕もやっているのではという疑惑も出てきます。その説が正しいのであれば、なぜ牧裕晃はAEアフェリエイトを辞めたのかという事になりますが、澤田は別のカジノサイトでも詐取をしているという考察も既に行いましたからね。こちらの記事参照です。

 

antinova.hatenablog.jp

 

antinova.hatenablog.jp

 澤田聖二についてはこちらでまとめてます。

 

antinova.hatenablog.jp

 

こうして記事を作成していると、澤田聖二の悪のカリスマぶりを改めて思い知らされますし、その影響を強く受けた者とは関わってはいけない事がよく分かります。それと同時に、トレードプラスという業者を通して、ギャンブルには手を出してはいけない事、その予想屋に任せたら一財産を失いかねない事も改めて学べます。この事は『道は開ける』にも載ってました。

 

追伸(近況報告)

 

令和3年(2021年)4月26日からまたホームページコンテストが始まりました。

ranranranking.com

私は「お魚おもしろ研究所」というサイトでエントリーしています。投票期間は5月3日まで、結果発表は5月10日です。もしよろしければ応援お願いします。今後も自力で更生していく過程を載せていきますので、楽しみにしていて下さい。

 

以上で今回の記事を締め括ります。何かありましたら、相談フォームに入れて下さい。

 

ws.formzu.net