悪徳オンラインカジノビジネス・NO-VAでタイトルをあっさり取るもそれを放棄した私が告発し、救済します

FLM(フューチャーリンクマルタ)→NO-VA(ノーヴァ)と在籍したものの、これは詐欺だと気づき辞めました。こんな人を馬鹿にした業者は野放しに出来ないと思い、告発を行っていきます。被害者の手助けになる様な啓発も行っていきます。

NO-VA被害者を救います4 Dr.ヒロさんの動画を視聴しましょう 『道は開ける』その2 不安撃退と副業

f:id:yutaherrmizuno:20210114113945j:plain

 

以前の記事では、『道は開ける』を取り上げました。

 

まだ読んでいない方は、こちらから是非読んでください。

 

antinova.hatenablog.jp

 今回の記事は、この著作に書いてあったことに基づいて更新していきたいと思います。ひとまず、ドクターヒロさんが動画の中で言っていた事に解説を入れたり、私なりの見解や体験談を述べていく形を取ります。

 

youtu.be

前回の記事において「人生は砂時計」を取り上げました。

 

今回は「○○で不安を追い出す」という部分をネタにします。

 

動画をご覧になれば分かりますが、忙しくして不安を追い出すという事です。

 

ドクターヒロさんも言う通り、人間の脳は同時進行で複数の物事を考える事が出来ない様になっています。すなわち、マルチタスクが出来ません。

 

では、皆さんはZOOMの飲み会を有人といつやろうか考えながらハチ公前の銅像を思い浮かべて下さい。それらの内、どちらか一つの事について考えたり交互に思い浮かべる事は出来ますよね?ですが、それらを同時進行で思い巡らせる事は出来ませんね。

 

そうです、何かに没頭していればそれだけで不安を追い払う事は可能です。私も忙しくて仕方ない時は不安になる事がありませんでした。

 

例えば、お金に関して不安を感じているのであれば稼ぐ為の副業の勉強をするなり、労働を増やすなりの行動を起こし、不安にならない様にべきです。私自身、前の記事でも述べた取りホームページ制作の勉強をしています。

 

antinova.hatenablog.jp

 

自分の本業でも、任される仕事を増やして結果的に労働を増やす事も実践しました。これなら副業禁止の方でも法律的な労働時間内で可能です。睡眠時間を削ってでも仕事に打ち込めるかどうかは人次第です。無理のない範囲内でやりましょう。

 

それなら、NO-VAを一生懸命やっていれば成功もできるし、笠井さんたちみたいな上の人の生活も出来るんじゃないのか?と言い出す信者もいるかと思います。

この人物についてはこちらの記事で。

 

antinova.hatenablog.jp

 

ですが、NO-VAの収入だけで生活できるほど稼げている人は実際にはどれだけいるのでしょうか?何かと掛け持ちをしなればならない人は無しですよ?

 

オーディブル版の『道は開ける』でも言われていましたが、生活費の稼げる確率が10%以下の仕事には近づいてはいけません。MLM業界で本業に出来る程稼げている者はごくわずかです。称号の獲得及び維持の条件、その報酬体系からすれば当然です。よって、その業界の会社の内、本業を辞めてそのビジネスを本業にさせる様な所もダメです。

NO-VAもその一つです。その実態は、これらの記事に載せました。ご自身の周りもちゃんと見て下さい。NO-VAで十分な収入を得れている人なんて10人に1人いるかどうかも怪しいです。稼げていると言われている人でも黒幕の特例に依存して生活できているのはざらです。その報酬をもらえている人はどれくらい存在するのでしょう?

 

antinova.hatenablog.jp

 

 

antinova.hatenablog.jp

 

 

antinova.hatenablog.jp

 

 

antinova.hatenablog.jp

 連鎖販売取引の現実を知った上で、それでもやりたいというのであれば、真っ当な業者を選び無理の範囲内でやりましょう。タイトル維持や昇格の為に買いこみをさせるところは避けましょう。その様な搾取の考察は別の記事でも行っています。

 

antinova.hatenablog.jp

 

 

NO-VAをやっていても睡眠がとれない事・思うように稼げない事・理想的な生活が出来ない事で悩んでいるのであれば素直に辞めて、別の方法を探りましょう。

 

自分の夢を求める事に関しては、ドクターヒロさんも動画で話しています。

 

youtu.be

 夢を諦めずに追う事は良い事ですが、その手段は変えても構いません。ですが、やると決めたらしっかりとやり、これ以上ハマってはいけないラインを決めましょう。

 

現代の日本においても副業は市民権を獲得、ドクターヒロさんもその事に関して以下の動画で詳しく話しています。

 

youtu.be

副業に関しても、合う合わないは人それぞれであり、どの程度打ち込んだ方が自分に合っているのかも十人十色である事も述べられています。副業を副業のままやり、本業を必ずしも辞める必要が無い事もしっかりと言っていましたね。芸能界でも副業でお店をやっている人もいれば、芸能人が事実上の副業という人もいますからね。

 

以上でこの記事を締めくくります。

 

何かありましたら、相談フォームにお願いします。

 

ws.formzu.net