悪徳オンラインカジノビジネス・NO-VAでタイトルをあっさり取るもそれを放棄した私が告発し、救済します

FLM(フューチャーリンクマルタ)→NO-VA(ノーヴァ)と在籍したものの、これは詐欺だと気づき辞めました。こんな人を馬鹿にした業者は野放しに出来ないと思い、告発を行っていきます。被害者の手助けになる様な啓発も行っていきます。

的を射てる書き込み集 その8 生々しい暴露と管理人の見解付き

まだまだスクショが多くてすみません笑

 

これまた面白い考察のコメントを載せますね。

 

f:id:yutaherrmizuno:20191018181401j:plain

私もMLMという仕組みは否定しません。それは真っ当な商品やサービスを広め、それに努めた人がキチンと報われるようにする為の制度である事は、前にも述べた通りです。

 

antinova.hatenablog.jp

 

その一方、上の人が生活出来るくらいに儲かってて、下の人はあまり利益が得られていないという意味では、MLMで成功と言える基準に達しているのは1%未満です。ただ、人によって成功の基準は違いますし、消費税の増税分やちょっとしたお小遣いの分だけでも貰えれば良い等と細やかな望みが叶えられれば、それも一つの成功とも言えます。

 

しかし、そのような事は会社や公務員という労働の世界でも同じ事は起きてます。仕事が出来て成果の上げられる人は昇進して収入が増えていきます。そういう上位の人には正規雇用であれ非正規雇用であれ、下に部下が付きます。前者と後者では前者の方が収入が多いです。

 

要するに、労働収入の世界でも権利収入の世界でも自分の貢献度によって得られる収入は違って来る事には変わらないのです。実力や運も関係するのはどちらも共通です。

 

しかし、NO-VAはプロデューサー及び黒幕というごく僅かな人間の為の組織と化しています。

 

その人達にゴマをする事もNO-VAでは必須ですし、そういう人の中でも特に気に入られた人が昇進していきます。

 

もはやビジネスとは呼べませんよね。

 

この記事にも書いた通りです。

 

antinova.hatenablog.jp

 

外国のオンラインカジノの本格解禁は他の合法国の様には出来ないと私も見ています。何故なら現状でも日本語話者を相手に搾取する悪どい会社がNO-VA以外にもある為です。

 

antinova.hatenablog.jp

 

解禁するにしても総務省など各省庁の承認や納税が無いとダメなどの厳しい制約があると見ています。NO-VAはそれを乗り越えるくらいの規模やら資金力ってあるのでしょうか?

 

あるわけないですよね笑

 

朝から晩までNO-VA漬けの人もいますけど、そこまでの労力があるならば、組織がなっている所に行けばもっと収入が得られるのになと私も思います。

 

MLMは組織にもよりますが、何年も長持ちしない事が多いです。たとえ用いても軌道に乗ったりしたらそれを取りやめるなんて事もあります。

 

富裕層の人達は自分たちの事業立ち上げにMLMを用い、そのオーナーに権利収入を渡す事をしてるそうです。しかし、それが本格稼働したらもうそれは用いないなんて事があるそうです。

 

いずれにせよ、連鎖販売取引という多段階方式での報酬体系はホンモノでないと収益を上げられませんし、長続きしません。

 

では、NO-VAに話を戻しましょう。NO-VA はこれまで述べた通り、数年経っては警察などの捜査から逃れるために名称を二度も変えてきました。比較的上位の称号を持つ人でさえも次々と辞めてしまいますし、入れ替わりが激しすぎです。一年も経てばガラリと活動してる人が入れ替わってる様な感じです。

 

AE時代からNO-VAにかけて在籍していた元会員のおじさんは、オフィス行っても前からの知り合いがいないから余り意味がないみたいな事を話してたのも覚えています。

 

こんな酷いという言葉では足りない位にありえないビジネスをコアメンをはじめとする会員達はやめるべきです。

 

他にも色々とビジネスがあるのは事実です。ただし、自分でその良し悪しを判断して自分に合ったホンモノと関わるべきです。

 

続いてこちら。元ディレクターないしはチーフのものと思われます。

f:id:yutaherrmizuno:20191019002943j:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20191019003058j:plain

NO-VAも企業としてみればちっぽけな存在でしかないですし、商材たるカジノサイトも他のサイトと比べれば大した事ないです。それは各種カジノの案内サイトを見れば明らかです。その事を分からせないようにしていた実態でしたら、こちらの記事にもちょこと載せてます。

antinova.hatenablog.jp

 

アムウェイの様に紹介者を出さなくても商品を愛用して一定の得をする事、すなわち愛用者として会社の商品を買って美容面などで会員の利となっている事すらNO-VAにはありません。よって被害者が多数です。

 

苦情も消費者センターに嵩んでいますし、上から下まで稼いでいないのに稼いでる様に見せてはこれくらい稼いでると嘘をついてます。

 

稼げてるのは上層部だけである事はこれまで言った通りです。

 

NO-VAは他の大手との繋がりは無いですし、どこも保証しません。

 

商材たるカジノサイトの運営会社でさえも如何わしいのですから。

 

 この記事に書いてある別のカジノサイトがそのいい例です。

antinova.hatenablog.jp

 

どうしようもないビジネスですよね笑

 

こういう類の告発を上位の称号の持ち主が行った結果、問い合わせも相次いだとの事です。

 

f:id:yutaherrmizuno:20191019004854j:plain

これまた生々しいですし、私の方にもドドっと問い合わせのメールが届くので、これが現実である事は容易に理解できます。

f:id:yutaherrmizuno:20191019005113j:plain

私もこのブログを立ち上げた時は、常に300件から400件も訪問数がある事まで想像つきませんでした。それだけ私のブログの反響が大きい印でもありますし、数多くの記事の中にはFacebookでのシェア数が30件を超えたものまであります。

 

私もブックメーカーという文化に釣られてちゃんとよく分からないまま入会してしまいましたね。懐かしいです。

 

 私がFLMに出会った経緯をちょこっとこの記事に載せてます。

antinova.hatenablog.jp

今こうして振り返ると、私が初めて行った時とFLMの末期に新宿御苑にいた時とではコアメンバーに限らず変遷をしていたなと振り返ってます。そうでない会員でさえ直ぐに辞めたりして変わっていったなとおぼろげではありますが、共感できます。

 

そういったメンバーの激しい入れ替わりでも上層部に近いグループリーダーの発言には呆れて驚きましたね。

f:id:yutaherrmizuno:20191019005855j:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20191019012235j:plain

去っていった人にはNO-VA以上に自分にあったものが見つかった、夢がNO-VA 以外で叶いそうなどの事情がある人も居るはずです。にも拘らず、NO-VAこそが唯一絶対でそれ以外は一切否定して面白おかしく言う事は酷すぎです。上層部からしてそうです。

 

それでいて、良いビジネスで稼げているなら去って行かない、去って行く人は全く稼げていない人だけというのはおかしな話です。

 

本当に良いビジネスないしは会社であれば、愛用者として会員が去らずに商品やサービスを利用しているだけでも利益は上げられています。もしくは何らかの形で商材を利用してますし、グループリーダーの元で会員は在籍して何かしらの活動を続けます。

 

しかし、それでも去るという事はビジネスか会社に問題があるという事を意味しますよね?上記のスクショで問題となってたオフィスリーダーは結局のところ、入れ替わり立ち替わりの情報弱者からお金を搾取してのし上がっては居座り続けるだけの存在と言えます。黒幕や上層部も然りです。その人物についてはこちらの記事も参照です。

 

antinova.hatenablog.jp

 

リーダーでさえも支離滅裂な言動で講師を務める事すら出来ない事もある様では、参入したところで先行きは真っ暗です。

 

2018年9月下旬に移行して10月にプレオープン、12月にグランドオープンするもあっさりと縮小したのはこれまで述べました。

 

オフィスの核となる会員がロクに稼げずないならその家賃やら運営費は賄えませんよね。中にはグループリーダーがそのお金を持ち逃げしてドロンした話も聞いてます笑

 

参入を考えてても、クレカの発行が出来ずに困った事は容易に想像できます。何せ現金決済に切り替えたのですから。

 

決済関係の記事はこちら。

antinova.hatenablog.jp

 

 

f:id:yutaherrmizuno:20191019012854j:plain

クレカの決済どころか、現金振り込みの決済でさえもATMの方で詐欺の可能性があるので振り込めませんと出たという報告もありました。

 

それと消費者庁による誇大広告などの規制もドンドン厳しくなっていると聞きますし、これからも規制される一方でしょう。

 

上層部とその近くの古参は稼ぎがそれなりにあるで美味しい思いはしてるのでしょう。しかし、その裏でダイヤモンド・ロイヤル・シルバー・ゴールド・チーフ・ディレクターが苦しみ疲れ果てている事も改めて目に浮かびます。

 

それに加えて、最上位の称号の人間でさえもいつの間にかいなくなるビジネスですからね。異常です。

 

f:id:yutaherrmizuno:20191019013601j:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20191019013714j:plain

 

稼いでいなくても稼いでいる風に見せろ、自分をどんどん追い込め、上の人がやってる様にやれば稼げると煽った上層部の洗脳が恐ろしすぎます。その成れの果ての鮮明さが半端ではないです。

 

AE時代とNO-VA とでは事情が違っている事も無視しているかのようでもあります。

 

以上でこの記事は一旦区切ります。

 

何かありましたら、問い合わせフォームにお願いします。

 

ws.formzu.net