悪徳オンラインカジノビジネス・NO-VAでタイトルをあっさり取るもそれを放棄した私が告発し、救済します

FLM(フューチャーリンクマルタ)→NO-VA(ノーヴァ)と在籍したものの、これは詐欺だと気づき辞めました。こんな人を馬鹿にした業者は野放しに出来ないと思い、告発を行っていきます。被害者の手助けになる様な啓発も行っていきます。

度重なるお礼・NO-VAの提携会社がやばい件(ちょっとした番外編) その1 クイーンカジノ

ご無沙汰です。このブログがNO-VAの初期(2018年9月下旬)に構想されて2019年の2月下旬に開設、5月上旬に本格始動してからもうすぐで1年となります。

 

私の方にも相談が相次いでいますし、ブログの閲覧件数も毎日の様に200~400の間を記録していて2019年8月にはその1か月の総数が10000を超えました。これ程までに閲覧数が多くて私も驚いていますし、それだけ私のブログが力になっている印でもあります。

 

f:id:yutaherrmizuno:20190903175732p:plain

 

今後ともよろしくお願いします。

 

さて、以前の記事では NO-VA及びFLMの商材のカジノサイトこと247bet及びビクトリアゲームの運営会社がクイーンカジノと同じである事を述べました。

 

antinova.hatenablog.jp

 

このクイーンカジノは勝ち金を下ろせない・ライセンスがキチンと明示されてない、刑法で禁じられている宝くじの広告宣伝の斡旋をアフィリエイターが行っているなどの悪評で名高く、大手オンラインカジノの情報サイトでも遊んではいけないページの一つに挙げられています。

 

casino777japan.com

 

Twitterにもそういった声が出ています。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411214643p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411214720p:plain

 

それに加えて私は更に驚愕の事実も知りました。

 

f:id:yutaherrmizuno:20190903180724p:plain

 

今年の夏に江ノ島で配られたコンドームに何と元セクシー女優の写真付きでクイーンカジノの広告が載っているではありませんか。しかもインスタ映えあるあるのプロモーションも付いてます笑

 

これ、何がいけないのかと言いますと、自分たちが自ら規約を破る事になりかねないんですよ。夏の江ノ島ではオンラインカジノの会員になれない未成年及び NO-VAの会員になれないような学生も含まれてます。そんな人の手に渡ってその人達がオンラインカジノにハマってしまったらどうするんだと言いたくなります。

 

競馬やら競輪のような生身の人間が顧客と対面して運営する賭け事ならば、賭博の出来ない人間は身分証の確認を取らせてやらせないように出来ます。しかし、ネットカジノですとそれが出来ないですし、下手をすれば親の名義とカードで遊びかねません。

 

それ以前に元セクシー女優とは言え、そんな経歴のある人物を広告塔に18歳未満の相手にまで配る会社が存在する事もおかしな話です。レンタルビデオ店を見ますと普通に18歳未満は入るなと書いてあります。

 

それから、以前の記事にも載せた通り我が国ではオンラインカジノの法整備がまともに出来ていないが故にグレーゾーンで、見解が分かれています。それを良い事に日本語の分かる人間向けに賭け金を不当に騙し取る業者も出ている位です。それにも拘らず、大っぴらに色々な若い人に向けてクイーンカジノというネットカジノを宣伝しているのは若者という情報弱者の多い人を明らかに狙っているとしか言いようがないです。

 

日本という地で日本人向けに日本人女性のセクシー女優を広告塔にして現場の人間に宣伝しているようでは、実質的に日本でオンラインカジノが運営されて日本人相手に賭博をさせていると疑われても仕方ないです。

 

ちなみにクイーンカジノのアフィリエイトをやっている人はOGアフィリエイトというASPに登録している模様です。そのデザインも見ましょうか。ネットカジノの紹介サイトでのスクショも載せます。

 

www.og-affiliate.com

 

 f:id:yutaherrmizuno:20190904140933p:plain

 

この記事をしっかりとご覧になったり、 NO-VAとその前身の業者をよく調べた人なら分かりますが何処と無く既視感を覚えませんか?笑

 

アフィリエイトの業者名と2つ程(クイーンカジノはクイーンブックというブックメーカーの姉妹サイトもあり)しかない提携サイトではAEアフィリエイトを、サイトの全体的なデザインや文面・字のフォントではFLMを思い出します。対応言語も日本語と英語・タイ語だけですし。よりによってタイ語が入ってるのは完全に謎です。

 

運営会社の関係で247betやクイーンカジノなど繋がっているなら、やはりどこかで類似が出るものだと言わんばかりです。

 

私としても違法行為ないしは違法紛いの事を平然と行っている運営会社のカジノサイトなんぞ利用したくないと改めて思いましたし、そんな会社と提携を結んでサービスを提供しているNO-VAも信用できないです。

 

令和三年(2021年)5/15追記


いつの間にかクイーンカジノの運営会社がまた変わりました。

f:id:yutaherrmizuno:20210515102156p:plain

 f:id:yutaherrmizuno:20210515102221p:plain

f:id:yutaherrmizuno:20210515102313p:plain

何と!かつてのNO-VAのブックメーカーことBet1st.betに運営会社が変わっているではありませんか。これでclass innovation b.v.→aggregatted fun inc.→RWB Solutions international LTDと運営会社を二回も変えた事になります。これはNO-VAの社名変更と丸被りです。関わってはいけない怪しいカジノサイトである事が確定ですね。

 

RWBについては以下の記事で取り上げています。

 

antinova.hatenablog.jp

 

antinova.hatenablog.jp

NO-VAの経緯についてはこちらから。

 

antinova.hatenablog.jp

続きはこちら。

 

antinova.hatenablog.jp

 

令和3年(2021年)7/22追記


OGアフィリエイトの運営会社についても調べた結果、キプロスに存在している事が判明しました。

f:id:yutaherrmizuno:20210722210726p:plain

しかもその宣伝の文面も既視感を覚えます。


何処となくNO-VAやERAと同じ臭いを感じさせます。


以上で今回の記事を締め括ります。


何かありましたら、相談フォームにまでお願いします。

ws.formzu.net