悪徳オンラインカジノビジネス・NO-VAでタイトルをあっさり取るもそれを放棄した私が告発し、救済します

FLM(フューチャーリンクマルタ)→NO-VA(ノーヴァ)と在籍したものの、これは詐欺だと気づき辞めました。こんな人を馬鹿にした業者は野放しに出来ないと思い、告発を行っていきます。被害者の手助けになる様な啓発も行っていきます。

返金相談・クーリングオフのやり方

AE・FLM・NO-VA関係で相談する人・これからその検討している方・クーリングオフ期間に退会したい人は今もなおいると思います。

 

antinova.hatenablog.jp

 

今回の記事はその続編ですね。

 

そこで私は相談の際は何が必要でどのようにすべきなのか教えたいと思います。

 

この記事では私がかつて通ってた学校にNO-VAの事で注意喚起を依頼した時の経験も踏まえています。基本的には消費者センターに一先ず相談です。それから、カード会社・警察に相談となります。ただし、私と同じ様なラッキー以外でアシスタント(エグゼクティブ・ブロンズ)に昇格した事のある人ですと、勧誘した加害者としての一面もある事になり、返金の難易度が高まります。

 

1.会社名を伝える

 

これに関しては決済をした時の会社名で伝えましょう。FLMの時に決済をしたのならFLMと、AEならAE、NO-VAならNO-VAで20万(10万)円をだまし取られたと話しましょう。

AE・FLMで決済をした方は、その業者は現在NO-VAという会社名で同じ悪徳ビジネスをやっている事も伝えてください。

 

2.決済の証拠(有料会員である証拠)を用意する

 

入会金を取る連鎖販売取引には書面交付が必須であり、それを行わない業者は違法です。しかしながら、 NO-VAは改名前から決済をした時は決済完了のメールを送りますし、決済時のスクショを取らせます。

 

クレジット利用でしたらこの時の画像を提示して消費者センター・警察などに相談を入れてください。以前の私の記事にも載せたような決済の画面を見せましょう。

f:id:yutaherrmizuno:20190529210233j:plain

f:id:yutaherrmizuno:20190529210317j:plain

f:id:yutaherrmizuno:20190525192759j:plain

f:id:yutaherrmizuno:20190525192939j:plain

 

現在では、NO-VAもようやく書面交付を行うようになりました。その際の書面も用意なさってください。その件については以下の記事にまとめています。

 

antinova.hatenablog.jp

 

クレジット以外にはiwallet経由での振り込みの手段もあります。その際にもiwallet側に詐欺の被害にあったことを伝えてください。

 

収納代行会社に振り込んだ時も振り込んだ時の明細を用意しましょう。会員のグレードアップを行った時も然りです。

 

キャッシングを使わされた時もカード会社や消費者金融の会社にも連絡、収納代行会社の名前を挙げてください。iwallet経由での決済の時でも同じくです。

 

万が一、決済の証拠のメールが無いのであれば、ご自身で決済時の会社のアカウントを開いてください。AEでの参入ならAEの、FLMでの参入ならFLMの、NO-VAならNO-VAのアカウントを開いてください。

 

私はFLMでの決済の為、ここでは例証として私がFLMの会員であるという証拠も出します。

 

f:id:yutaherrmizuno:20190610104135j:plain

ビジネスないしはファーストクラスの決済の項目で、自分が決済の処理をした証拠が出ます。上記の通りです。

f:id:yutaherrmizuno:20190610104236j:plain

アカウントの項目でこのように自分で登録した個人情報の証拠が出ます。

登録時のメルアド・アカウント名・パスワードを忘れてしまっていたら、サポートに連絡なさってください。その時は、顔写真付きの身分証(パスポート・運転免許証・マイナンバーカード)を自分で持って自撮りした写真を送ってください。サポートから連絡がこないようでしたら、何度も連絡を入れた上で自分の住所が変わったなどと理由を入れて送ってください。

 

f:id:yutaherrmizuno:20190928021400p:plain

NO-VAの会員登録の時のメールです。これも例証にします。

 

以下の記事にもある通り、CICを取るという手段もあります。

antinova.hatenablog.jp

 

決済の証拠としてCICを用いるのは、メールなどで決済の証拠が用意できない時向けです。詳しい相談はそこへの電話や現地への訪問でも可能かと思います。

 

3.違法性ありの証拠を用意する

 

特定商取引の連鎖販売においては絶対に儲かるなどの謳い文句は永久クーリングオフの対象です。そのような事を経験したのであれば、以前の記事にもあったような特定商取引法違反にあたる事項を相談時に用意しましょう。セミナー時の録音やラインのスクショが一番効果的ですね。

 

4.実態を話す

 

散々私が述べた通り、AE・FLM・NO-VAは広告主たる人を勧誘して10万円か20万円をぼったくる事ありきの悪徳ビジネスです。アフィリエイトはネットで広告を出してそのサービスを利用してくれたら報酬が自分に入ってくるサービスだ、しかしNO-VAはその実態が無くて会員の勧誘しかしない上に、自分は全然稼げないし既得権益持ちの古参会員ぐらいしか儲かってない等と話すのもよいでしょう。

アフィリエイトとは名ばかりである事、AE・FLM時代の商材たるカジノサイトは黙殺して、全く新しいネットカジノを商材にしている地点でアフィリエイトの業者としてはおかしい且つ勧誘して入会金を吸い上げる事ありきである事を伝えましょう。

 

5.現役の会員情報を教える

 

説明会に動員されて会員登録や決済を行ってしまったら、その時誰が説明会の担当で勧誘した人は誰だったのか、ラインのグループにはどういう会員が在籍していて、このLINEのアカウントが現役の会員であることを伝えましょう。

フェイスブック・インスタグラム・ラインの更新で興味付けをされた人は、このページを見て結果的に会員となった事も話してください。それから、それらの更新の中に会員同士で使いまわしている写真・金持ちアピールの写真があれば、そうやって詐欺を行っている旨も言うようにしてください。

 

6.家族関係・親族関係の証拠を用意する(複数アカウント購入者向け)

 

複数アカウントの購入とその強要もNO-VAの常套手段となっています。参入者とは別名義でアカウントを確保して支払いを行った場合、自分と家族関係・親族関係にある証拠を提出した上で、クーリングオフをしなくてはなりません。例えば、自分の親名義でアカウントを作って高い入会金を出してから、クーリングオフをして自分の銀行口座にまとめてお金を返してもらうとします。そうしたいのであれば、自身と親が家族関係にある書類、具体的には戸籍謄本や住民票などを出さなくてはなりません。そうしないと、「銀行口座とNO-VAのアカウントの名義が一致しません。」となって返金されません。そのような書類の提出が出来ないのであれば、親の名義の銀行口座に振り込んでもらう事になります。すなわち、名義を一致させたうえでの返金が行われるのです。

 

7-1.サポートにメールを送る(クーリングオフ期間の人対象)

 クーリングオフ期間な為、返金を求めて辞めますとサポート側には伝えましょう。人にもよりますが、あれやこれやで会員のクーリングオフ期間が過ぎるように会社もやり取りをしています。根気よく連絡を入れて返金に応じないなら消費者センターにやり取りの証拠を提出する等と圧力をかけて連絡を入れてください。

それから、返金前に退会するとサポートとやり取りが出来なくなります。返金後に NO-VAの退会処理は行いましょう。

 NO-VAの公式サイトにはクーリングオフの申請を出してから2週間以内に返金されます。

 

f:id:yutaherrmizuno:20191008005057p:plain

 

その返金がなされなければ再度、消費者センターに相談です。返金用の口座が間違っている可能性もある為、NO-VAのサポートにも問い合わせです。

 

令和3年(2021年)2月追記

 

NO-VAの個人アカウントから退会をする前に必ず、アカウント情報に記載されている銀行口座に、自分の銀行口座を登録するようにしましょう。この登録が終わったら、下の方に退会のボタンがあるので、それを押してください。それから、サイト側の指示に従って退会の手続きを行いましょう。

 

退会の手続きをすると、しばらくして自分のアカウントにログインできなくなります。無用なミスで返金不可にならぬよう、銀行口座登録をまずは行ってから退会処理を行ってください。

 

誤って銀行口座の登録を行う前に退会処理を行ってしまった場合には、NO-VAのサポートにクーリングオフの旨と返金用の銀行口座を教える事になります。

 

詐欺撲滅の為に動くYouTuberもクーリングオフについて解説しています。

 

youtu.be

youtu.be

 

真っ当な所であれば、クーリングオフとそのやり方は重要事項として説明しますし、概要書面でもその項目は強調されています。

 

7-2.抗弁所を書く(クーリングオフ期間外の人対象)

クレカのキャッシング・リボ払いを行ってクーリングオフ期間外にも活動したものの、結局実績を出せずに終わった人・参入から何か月か支払いを暫く行った人向けです。

上記のような事情を所定の紙に記入を行います。消費者センターでもそれはもらえます。

NO-VA・AEで参入した人ですと電話番号の連絡先がどこにもない為、消費者センターと要相談です。少なくともそのサポートのメールアドレスは記入しましょう。FLMなら公式サイトに電話番号が書かれていました。FLMで会員になった人はその番号を記入です。

抗弁書とは少し話が逸れますが、カード会社にあんまりしつこく連絡を入れて支払い停止や返金を求めると逆にカード会社に着信拒否されます。注意しましょう。

抗弁もカード会社への連絡も効果ないのであれば、以下の手段に講じます。

 

7-3.法務事務所(弁護士)を利用する(クーリングオフ期間外の人対象)

私の知っている法務事務所では、ある会員さんが入会金の全額返金から事務手数料と事務所側への報酬を差し引いた上で返金されました。ただ、あの入会金の戻ってくる保証は絶対では無いです。一か八かで返金とリボ払いの停止を求める人・何が何でもNO-VA(旧AEアフィリエイト・旧FLM)の息の根を止めたい人向けです。泣き寝入りしたくないのであれば、利用の一考はありです。

自分で弁護士に相談した人も中にはいます。

 

因みに、退会処理及びクーリングオフをすると以下の様なメールが届き、サイトの表示がなされます。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200529210121j:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200529210137j:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200529210201j:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200529210217j:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200529210232j:plain

 いずれも自分のお金に大きく関係する事ですので、しっかりと保存なさってください。

 

以上で返金相談とクーリングオフのやり方の記事は終わります。

 

何かあれば、相談フォームにメッセージを送ってください。具体的な法務事務所の名前もそのメッセージ経由で教えられます。

 

ws.formzu.net