悪徳オンラインカジノビジネス・NO-VAでタイトルをあっさり取るもそれを放棄した私が告発し、救済します

FLM(フューチャーリンクマルタ)→NO-VA(ノーヴァ)と在籍したものの、これは詐欺だと気づき辞めました。こんな人を馬鹿にした業者は野放しに出来ないと思い、告発を行っていきます。被害者の手助けになる様な啓発も行っていきます。

黒幕の前歴まとめ

ご無沙汰です。

 

NO-VAの黒幕が澤田聖二である事は以前の記事でも語りましたし、その前身やその元会員の間では良く知られています。

 

antinova.hatenablog.jp

 

 

そこで私は澤田聖二について掘り下げて調べてみました。

 

バーチャルリアリティマルチ商法にも彼は関わっていたそうです。

blog.goo.ne.jp

ja.wikipedia.org

 

http://blog.livedoor.jp/ychan777/archives/65089675.html


2009年にビズインターナショナルという仮想空間所謂VRマルチ商法をやっていた会社が摘発されました。以下のサイトでもそれが行政処分となった事を載せてます。

mlmdeta.konjiki.jp

その会社の関係者が逮捕された後、どのようになったのかがこの記事に載っていました。一応載せます。

mlm.ldblog.jp

 

ビズインターナショナルの前にはクラブイッツとその関係会社でネットワークビジネスをやっていました。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200725220041p:plain

 

ネットワークビジネスについて書かれた本にもクラブイッツという社名が載っています。

 

それだけ大きな規模にまで発展していった事が窺えます。

 

クラブイッツが存在していた時の掲示板の書き込みはこちらです。

 

http://www.sos-file.com/settoku_clubIT.htm

 

mixiにもその元会員達の集まるコミュニティが存在するほどです。NO-VAとその前身でもそういう同窓会があったら色んな暴露祭りで盛り上がりそうです笑

 

f:id:yutaherrmizuno:20200728200921p:plain

 

他にも、Twitterでクラブイッツに書かれたものがありました。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200725214931j:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200725215005j:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200725215046j:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200725215131j:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200725215211j:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200725215622j:plain

 

これらの更新を見ていると、NO-VAの黒幕のやる事はずっと変わっていないと言えます。

 

商材の価値に見合った値段を付けずに、それを法外とも言える額で売りつけて、それを連鎖販売取引の方式で昔からやっているのです。100万円のローンを組まされたという話には特に驚きました。

 

なお、澤田はクラブイッツ時代に本を出しています。その内容はこれらから。

 

antinova.hatenablog.jp

 

 

antinova.hatenablog.jp

 

 

クラブイッツは既に倒産していて、その時の模様が掲示板にも載っていました。

 

ikioi5ch.net

 

クラブイッツが潰れた後は、アンフィニに移行してまた別の商材で同じ事をしていたそうです。更に、その上位の称号持ちにも悪どいビジネスを独自に展開している者がいる訳ですから、NO-VAと丸被りです。

 

クラブイッツからアンフィニに移行した時の事を知りたい時はこちらの掲示板をご覧ください。

itest.5ch.net

 

どれを見ても生々しく、NO-VAに通じるものがあります。

 

これらの掲示板から見るに、見識のある人達はクラブイッツをはじめ、それらの連鎖販売取引もダメだと見抜けた訳ですね。

 

クラブイッツ以前にはイッツというネットワークビジネスがあって、その中で澤田はトップリーダーだったらしいです。更にそれより前には、毛皮の訪問販売でも財を成していたそうです。

 

ここ最近のNO-VAの上の人たちが35歳以上の人間を相手にせず、場合によっては30歳未満のみを集客の対象にせよと指導するのもよく分かります。その前身と黒幕の前歴で嫌な思いをした人が少なからずいますからね。

そういう人達を避けるかの如く会員たちは人集めに勤しんでいます。

 

悪のカリスマに相応しい引き寄せぶりです。

 

さて8月も近づき、FLMからNO-VAに変わってもうすぐ2年が経ちます。

 

これまで私の記事をお読みになった方であれば、これは何を意味しているかお分かりですね。

 

そうです、NO-VAが無かった事にされて別の悪徳業者が新たに作られるのも時間の問題という時期です。

 

この様な事もあり、澤田聖二の関わった商売や企業について記事にしました。

 

これを教訓にして奴のたずさわる事業には一切関わりを持たない様にしてください。

 

今回は簡素なものとなりましたが、これにて締め括ります。

 

何かありましたら、相談フォームにまでお願いします。

 

ws.formzu.net

 

未だに上位タイトル達成者は出ています 情報提供と最近のNO-VAの現状も

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言が出てから自粛期間のゴールデンウィークには、ヤフー知恵袋上でNO-VA関係の相談が相次ぎました。それ関係で同サイトを定期的に見た人であれば、すぐ分かります。あれ程までにNO-VAの質問が載せられていたにも拘らず投稿をする人がいるという事は、それだけ被害者は不安になっている事を意味していますし、あの業者がそれだけ深刻な被害を及ぼしている事をも意味します。2020年5月25日には緊急事態も全国で解除され、これまた被害者が相次ぐ可能性があります。

 

それは最近の掲示板の書き込みにも表れています。

 

soudansiyou.net

 

こうして最近の傾向を見ていると、クーリングオフ期間中に早々と上位タイトルの人達は新規会員に複数のアカウントを取る様に勧めています。しかも説明会を行って本人の分の高い入会金を払わせた後に裏技としてです。これは消費者側に不利な不実告知的やり方です。真っ当な業者であればより多くの収入を得るために複数の枠を取るという手段を最初の説明会の時に話します。勿論、その強要はありません。

 

上記のような事に加え参入者の減少に関しては、以前の記事でも述べました。

 

この記事にちらっとです。

antinova.hatenablog.jp

 

しかし、改めてNO-VAの現状をネットで見ますと、どんな手段を使ってでも新規の会員に払わせて自分たちの収入を得ようと必死になっているのが眼に見えます。矢張り末期症状が現れていると言えましょうか。

 

少数の情報弱者を相手にそこから更に高額のお金を巻き上げさせて借金を負わせてしまう、悪徳過ぎて弁護士が介入してもおかしくない次元です。買い込みを平然とさせるマルチ商法の業者と変わりないです。

 

そのような借金を背負ってまでビジネスをする気があるのなら、もっとまともな会社の案件などをこっちで教えたいくらいです。勿論、無理して借金は背負わせませんし、出せる範囲内でお金を使えば良いと思います。

 

更に、自分の親族の名義でアカウントを作ってからクーリングオフをするには、その人の名義の銀行口座に返金をしなくてはならないのです。どうしても参入者本人の口座にその別名義の分もまとめて返金をするのであれば、その別名義の人が参入者本人と家族関係であることを証明、それを書類提示によって行わなくてはならないそうです。

ビジネスを始めるにあたっては契約書面を提出しなくてはならないという規定はどこへやらです。結局のところ、NO-VA側の規定や名義はどうでもよくて高い入会金さえ出してくれればいいという魂胆が明らかですし、ここからも人を金づるとしか見ていない事が窺えます。

 

クーリングオフと書面交付については以下の記事に載せてます。

 

antinova.hatenablog.jp

 

antinova.hatenablog.jp

 

その様な中でチーフ以上(旧シルバー・ダイヤモンド)に昇格する奴はいるのか?と首をかしげるようになっていました。そうして現役の各会員を監視していたところ、チーフ達成者が最近になっても出ているではありませんか。

 

この人はかつて掲示板に晒されていた人物で、その当時はアシスタント扱いだったわけです。

 

こちらの掲示板ですね。

 

http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/bouhan/1556304996/l50

 

彼に関しては派遣の職場で知り合い、後にNO-VAに勧誘されたとの情報提供がありました。提供者はその新しいチーフとも昔やり取りしていて、如何に洗脳されているかをLINEのやり取りで教えて下さってます。個人情報が関わる部分については伏せてます。

 追記 令和3年(2021年)6月3日追記

 

このチーフがいつの間にかNO-VAを辞めて仮想通貨か何かビジネス等に取り組んでいる事が、本人のインスタにて判明しました。当人の意向により、個人情報がかかわる写真等については削除しています。

 

他にも、NO-VAでカード決済を行っていて、その事で消費者センターなどに相談したところ、返金に成功したという事例を聞きました。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200526225543p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200526225613j:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200526225634j:plain

f:id:yutaherrmizuno:20200527101540p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200527101614p:plain

f:id:yutaherrmizuno:20200529234133p:plain

 

 以上は私に問い合わせをなさったある方の連絡です。

 

それ以外にもNO-VA関係の返金成功の事例が出ています。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200527095504j:plain

 

そのような事例が相次いだために現金決済のみの受付となっています。この事はNO-VAが悪徳業者であることを示している為、その点なども踏まえて相談を行っていけば、苦情も蓄積されやすくなり、摘発につながります。複数枠での決済も相次いでいて、一人頭の被害額も多くなっている事からもタチの悪さが浮き彫りになっています。

 

家族の名前を使って複数の名義での決済を行った後に自分の口座にまとめて返金の場合、住民票や戸籍謄本などで家族関係である事を示す書類の提出が求められます。その通りにすれば返金されたという事例も見てきました。

 

家族名義でアカウント登録をさせられた人はこの方法でクーリングオフです。

 

詳しいことは別の記事でまとめてます。

 

antinova.hatenablog.jp

 

他にも情報提供はありました。

 

それは上位タイトルの人達のセミナーと各会員のやりとりです。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200527103451j:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200527103515j:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200527103531j:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200527103622j:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200527103643j:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200527103715j:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200528103742j:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200528103817j:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200528104505j:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200528104522j:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200528104545j:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200529160557j:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200529160626j:plain

以上が上位タイトルの獲得者達のセミナーの模様です。

 

この様にして紹介者を出して入会金を払わせる為の研修を行なっています。それは2種類でSUとBTです。

 

SUことスタートアップは入りたての人達がNO-VAとはどの様なビジネスでその仕組みはどうなっているのかをを教えます。

 

以下が私のNO-VAの実態のまとめ記事です。

 

antinova.hatenablog.jp

 

antinova.hatenablog.jp

 

antinova.hatenablog.jp

 

BTことビジネストレーニングはいかにして人をビジネスに引き込むのか、その為にはどの様な姿勢と方法論で行うべきか、法律的にはどうなっているのか話されます。

 

以下の記事は法律的な観点からの記事を載せてます。

antinova.hatenablog.jp

 

 

antinova.hatenablog.jp

 

これらは各オフィスでも教わりますが、SBSなどの各種セミナーでも聴講です。

 

SBSについては上のリンクからご覧ください。

 

他にも末端の会員同士のやり取りの結果、紹介者を退会処理させた事例もありました。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200529161314j:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200529161335j:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200529161717j:plain

 

 f:id:yutaherrmizuno:20200529163327j:plain

FLM時代にも、私の知人が勧誘してきた人を退会処理させたと聞いてます。

 

この様にしてNO-VAの悪評を口コミで広げて一人でも多くの人をNO-VAから引き離す様にしてください。

 

そうしないと新たな被害者を生みますし、上記の様な新たなタイトル達成者という形で一人に対して大きな被害を生みかねません。

 

2020年夏には新たにプロデューサーが一人出ている程です。以下の記事に載せました。

 

antinova.hatenablog.jp

 

 

何かありましたら、相談フォームにまでお願いします。

ws.formzu.net

各所でNO-VAへの注意喚起が出ています

ご無沙汰です。

 

このブログにおいて、各所でNO-VAとその前身に関する注意の呼びかけを何回か取り上げました。今回はそのまとめと自分の新たな発見も込めて更新です。

 

別ブログでは、テレ東の深夜番組でNO-VAのインスタグラムでの手口が取り上げられました。NO-VAの前期辺りは主婦も狙い目立ったのでしょう。私が在籍してオフィスに顔を出してた時も主婦がチラホラいましたし、主婦の多い派閥もありました。

nozawam.hatenablog.com

 

比較的最近では大手テレビ局も報じていて、依然として被害者が後を絶たないです。こちらに掲載です。

antinova.hatenablog.jp

 

規約上、学生は禁止ですが金欲しさ故に勧誘された被害も出ています。これを毎日新聞が報道していました。この記事をご覧ください。

antinova.hatenablog.jp

 

 

東京都の消費者向け公式サイトにもNO-VA関係の注意喚起が載っていました。

 

www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp

 

ここでもNO-VAという業者名は名指しで挙げなかったものの、令和2年3月2日に掲載されていて今もなおその団体が日本社会の懸念材料である事を窺わせます。

 

令和2年3月15日には地方の伊勢市でも注意喚起がありました。現在ではそのページがアクセスできなくなっています。申し訳ありません。

 

www.city.ise.mie.jp

 

三重県にもNO-VAのオフィスがあるとは聞いていましたが、このような呼びかけがなされた辺り、被害も少なからず大きく相次いでいる事が窺えます。


滋賀県でも注意喚起があったので、教えます。


https://www.pref.shiga.lg.jp/shohi/jirei/106100.html


大阪拠点の人たちは関西圏内の人達を手広く対象としているのが窺えます。

 

それから、姫路市でも注意喚起がありました。

 

www.city.himeji.lg.jp

 

比較的最近になって新たに出来た地方オフィスの一つです。また兵庫県で開いたのかと呆れます。

 

www.acom.co.jp

 

消費者金融アコムも間接的にNO-VAへの注意喚起を行っています。

 

その様な事には気にせずに各会員たちは活動を続けています。

 

新規の参入者に対しては、親などの親族には話すな・ネットの情報とかでNO-VA反対の情報は見るな・反対しそうなところには相談するなと先回りして吹き込んでいるそうです。それから、「絶対に稼げます。」と言って引き留めようとしている会員もいるくらいです。このような断定的な物言いは特商法に違反です。

 

http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20190829_1.pdf?fbclid=IwAR00Uw2JhJk7lReI-rOegHiwnBWp3TekMWaxdorMKZg-T1fe11odmW7uXSY

 

特定商取引法についてはこちらの記事もご覧ください。

 

antinova.hatenablog.jp

 

国民生活センターもこのようなPDFを作成していました。4番目の事例にNO-VAの件が書かれていて2019年1月となっています。NO-VAがグランドオープンして間もない頃ですが、やり口がAEアフィリエイトの時から変わっていない事を如実に示す事例ですし、女学生さんが被害にあっていて当方も憤りを覚えます。

 

www.excite.co.jp

インターネットの大手ニュースサイトでも取り上げられていました。元の出典は日刊サイゾーですけどね。

 

このようにして、各所で名前が売れていればそりゃあ苦情はあっという間に蓄積されるわなとしか言いようが無いです。それ故にNO-VAが今まで2度も名目上は本拠地・業者名を変更した事も納得です。

 

私の所に問い合わせなどをよこす方たちの中には、週刊文春に情報提供をしたという人もいます。

 

shukan.bunshun.jp

 

他にも週刊新潮で情報の受付を行っています。

 

reg31.smp.ne.jp

 

それから、詐欺情報ナビにも私のブログが掲載されました。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200526140948p:plain

 

 

各方面でNO-VAの苦情を提供していけば、摘発も行える可能性があります。できる範囲内で行っていきましょう。

 

何かありましたら、相談フォームにまでお願いします。

ws.formzu.net

テレ朝でNO-VAへの注意喚起が報じられました 最近の状況も

ご無沙汰です。

 

コロナウイルスの蔓延でニュースが持ちきりとなっていますね。

 

私も皆様が日常生活で無事に過ごせてる事を願うばかりであります。

 

最近の私は以前ほどパトロールは出来ていませんが、その時に得られたネタを仕入れました。

 

Yahoo知恵袋でNO-VA 関係の質問を見て回ったところ、その注意喚起の動画がテレ朝の公式サイトから投稿されていた事を知りました。

 

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

 

しかも2020/04/11すなわち今月7日と最近です。動画自体は2020年3月上旬に投稿されたものです。NO-VAという団体名はさすがに明かしてませんが。この動画の最後には被害者とその周辺の人の為の連絡先が出ました。ですが、現在ではリンク切れとなっています。申し訳ありません。

 

www.youtube.com

 

驚いた事にこの質問者さんの内容によれば、芸能界とも関わりのあるダンサーの女性がNO-VAをやっているとの事でした。

 

確かにNO-VA の現役会員を晒す掲示板にも、その人の情報が載ってます。

 

https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/bouhan/1561378416/

 

ですが下にもある通り、本人のインスタやTwitterを見ると、普通のよくある個人ないしはお仕事受付の内容となっています。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411183837j:plain

 

この人は本当にNO-VA の会員だろうかと疑問になりました。そこで、私は彼女の様子見を行い、ストーリーを見ることにしたのです。

 

ストーリーにもダンサーとしての活動実績を彼女は載せてました。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411195245p:plain

 

その結果、やはり彼女もNO-VA の現役会員でした。以下がその証拠です。各種掲示板の晒しなどで証拠類に是非お使いください。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411184108p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411184214p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411184306p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411184341p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411184415p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411184500p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411194103p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411194915p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411195100p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411195122p:plain

この様な更新から、彼女が典型的なNO-VA の現役会員である事の確認が取れました。

 

芸能関係の人もやってるという謳い文句なり彼女とその信用を広告等の様に利用するなどで勧誘する手法が再び行われるのでしょう。FLM時代には元宝塚の上位会員もいましたし、私の派閥にも歌手として芸能活動をしていた女性もいました。

 

参考までに他の会員の最近の更新も載せます。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411194640p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411194709p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411194840p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411195331p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411200011p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411200054p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411202556p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411202626p:plain

こんな感じでコロナウイルス対策に副業をという旨の更新を他の会員も行っています。

 

それと同時にNO-VA 側も会員向けの報酬の額を上げました。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411204837p:plain

 

具体的にどれだけ上がることになるのかは私には分かりません。入会金が変わらない辺り、そこまで上がらないのでしょう。

 

基本的な報酬体系についてはこちらをご覧ください。

 

antinova.hatenablog.jp

 

 

一方の電話カスタマーは休止です。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411204958p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411205048p:plain

在宅勤務するんなら、業務用の携帯番号を載せるなりして在宅ワークでも電話対応出来る様にすれば良いのにと思いました。会社がお粗末な印です。

 

ちなみに、2020年の7月31日に電話業務が再開です。

f:id:yutaherrmizuno:20200906092750p:plain

 

それを如実に表すかの様に、世間的な風潮を無視して相変わらずのバカっぷりを曝け出しました。

 

人混みを避けて外出は最低限にしようという気運が高まりつつあった頃にです。

 

具体例を挙げますと、スポーツイベントの中止です。2月下旬は千葉県で日本対中共のバスケの国際試合が開催予定でしたが、延期となっています。

 

それに対して、NO-VAはどうでしょう。同じ2月下旬にはSBSという大規模セミナーが開催されました。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411201130p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411201216p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411201301p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411201348p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411201426p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411201510p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411201607p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411201651p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411201742p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411201837p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411201925p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411202022p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411202209p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411202719p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411202800p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411202853p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411203105p:plain

 

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411204214p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411204255p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411204338p:plain

多めに載せましたが、密集した中での開催です。具体的な人数が会員によって違い、定まって無いのも相変わらずです笑

 

会員たちはその時、コロナになんか負けないぞーってお互いに盛り上げていたんでしょうね。

 

どんな宗教団体だよってなります。

 

SBSについては別の記事にも載せました。

 

antinova.hatenablog.jp

 

 

最上級の方も3月上旬にこんなお知らせをしてました。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411205352p:plain

その模様は以下の通りです。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411205622p:plain

コロナウイルスの感染者もジワジワ増えていく中での大人数です。

 

これではコロナが広まってしまいます。

 

同じ時期のオフィスにも密集です。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411205750p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411210010p:plain

 

会うならせめてあまり多く無い人数で広めに場所を取ってやらないの?って思えてきます。

 

3月中旬から下旬にかけても密集です。

f:id:yutaherrmizuno:20200411210244p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411210343p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411210426p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411210511p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411210814p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411210854p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411210935p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411211017p:plain

各種セミナーに説明会・誕生パーティーとNO-VA の定番のイベントをやってました。

 

これは感染者を増やしかねないやり方です。NO-VA の会員で感染者が出たという話も出ました。具体的な真相についてはまだ私自身は分かりませんし、裏が取れていません。何れにせよ、NO-VA には関わらない様にしましょう。

 

コロナウイルスの正体や実態がまだ正確に掴めていない状況だったにも拘らず、あのようなバカ騒ぎを平然としていたのは、正気の沙汰では無いと思います。

 

何かありましたら、相談フォームにまでお願いします。

 

ws.formzu.net

 

NO-VAの関連会社がヤバすぎる件 その4 やまとベット

Twitterブックメーカーの話題を出す人達の更新を見ていたら、たまたま見つけたブックメーカーがありました。

 

それは、やまとベットというブックメーカーです。

 

我が国をモチーフとしたオンラインカジノとしては既にお台場カジノやジパングカジノがありました。

 

前者に関しては名目上は海外に運営会社を置くも実態は日本企業がやっていた事で摘発されて閉鎖となりました。後者に関してはジャパンの語源ことジパングがサイト名に用いられていて、日本語サポートのネットカジノの元祖です。そのサイトのデザイン自体は一見すると日本らしさは無く、フィリピンのライセンスで運営されています。日本語版ですと、我が国の宝くじのパロディの宣伝も載ってますけどね。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200425222609p:plain

某宝くじのパロディです。

 

では、やまとベットはどうでしょう?

 

f:id:yutaherrmizuno:20200313202957p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200313203303p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200313203410p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200313203447p:plain

赤と白の配色に富士山とその周りの雲を描いていて、如何にも日本らしいデザインとなっています。日本人の本能をくすぐります。広告塔の芸能人も和風の衣装です。

 

しかしながら、私はここまで日本の要素をあからさまに露呈していて、しかも上の二人の雰囲気に既視感を覚えた為、嫌な予感がしました。クイーンカジノやスマートライブカジノの件が頭をよぎったのです。

 

しかも、天照メイは元風俗嬢ですからね。性を扱う意味では、クイーンカジノで広告に起用されてる人達と傾向が類似です。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200313211924p:plain

 

そこで色々と自分で疑いの目を持って色々とサイトを見る事にしました。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200313205400p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200313205504p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200313205555p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200313205706p:plain

利用規約を見て、どこの会社が運営をしているのかの確認を取りました。

 

No.1ユーロエンターテインメントグループって何だ?となって調べても出てきません。更に、会員のネットカジノの利用云々について、平たくいえば自分の地域のネットカジノの合法性の確認は各会員の裁量に任せるとあります。

 

これはいけないなと思いましたね。何故なら、真っ当なネットカジノであれば、違法国からのアクセスはハナから遮断する為です。

 

ネットカジノが正式に合法では無い事やその違法性を理由に開院が逮捕などをされていてもやまとベットは責任を取りません。下手をすれば、その事を理由に会員の賭け金を没収する事も出来てしまいます。

 

この様なぼったくりも起こしかねない点から、更に不審感を私は抱きました。

 

その極みが以下の通りです。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200313211353p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200313211455p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200313213249p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200313212124p:plain

 

確かに英語版と日本語版があり、前述の事も相まって国際的なカジノであるという体裁を整えています。ですが、やまとベットは100%日本マーケットに特化とあります。運営会社はヨーロッパで実績を積み上げて、それを生かして日本人向けにこのサイトを作り上げたとでも言いたいのでしょうか。

 

ネットカジノ合法国の多い欧米向け?日本向け?と一瞬混乱しそうでもあります。

 

それと、以前の記事では明らかに日本人向けのカジノサイトで遊んだ事により逮捕された事例を取り上げました。こちらにありますので、ぜひお読みください。

 

antinova.hatenablog.jp

 

 

その件もあり、上にある様な文面を用いていて、このカジノは大問題だなと私は思いました。

 

これは怪しいとますます思い、このサイトを見ていきました。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200313213131p:plain

ゲーム会社の表記の中から、見覚えのある会社が一つ目に留まりました。RWBという名前です。

 

あのBet1st.betの運営会社です。

 

詳しい事はこちらにも載せてます。

 

antinova.hatenablog.jp

 

この会社もNO-VAの関連会社がやってると証明です。私が薄々予感していた通りです。

 

それと、キュラソーライセンスのマークがやまとベットのマークの直ぐ上にあったので、クリックして内容を見ました。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200313213730p:plain

会社の項目にClass Innovation B.V. がありました。これは黒で確定でしょう。ふと思えば、NO-VAという業者名の由来はこの会社のInnovationに由来していているのかなと伺えます。英会話のNOVAなどに紛れて検索されづらいように対策する事、即ち逆SEOにもうってつけと黒幕達は判断したのでしょう。

 

ちなみに、その会社のホームページの概要はこんな感じです。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200313214824p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200313214850p:plain

簡素で抽象的は構成からは、NO-VAやFLMの公式サイトを彷彿させます。

 

私の記事の効果?もあり、Twitterでもこの企業をよく思わないツイートがありました。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200225123723j:plain

 

さて、やまとベットに話を戻しましょう。これはいつか消費者問題を起こすだろうな、もう起こしてるかもなぁと思っていたので、Googleでも検索してみました。

 

やまとベットを発見した当初は以下のような宣伝がチラホラあり、検索結果を見てもトラブルは見かけませんでしたね。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200313214418p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200313215151p:plain

やまとベットのやその担当者のTwitterの公式も普通の更新を行っています。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200225120412j:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200313215455p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200225120851j:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200313215933p:plain

日本語の話し手向けに普通の更新を行っているのだなと窺えます。

 

しかし、最近になって出金問題を起こしました。予感した通りですし、やまとベットについてもっと早く警鐘を鳴らしていればと後悔です。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200313220710p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200309223226j:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200309223231j:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200309223240j:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200309223255j:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200309223419j:plain

 

 

より詳しいやり取りは割愛しましたが、ずさん過ぎて呆れてしまう対応です。

 

ご自身でTwitterのこのツイートを確認してご覧ください。

 

他にも、やまとベットを非難するツイートがありました。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411220236j:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411220415j:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411220255j:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411220526p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200411220601p:plain

 

2020年4月に入ってからは、やまとベットの公式もその関係者の女性も宣伝ツイートを行わなくなりました。


遂に2020年7月下旬には、サイト自体が停止となってます。


f:id:yutaherrmizuno:20200827125323p:plain

f:id:yutaherrmizuno:20200827125355p:plain

f:id:yutaherrmizuno:20200827125427p:plain

f:id:yutaherrmizuno:20200827125533p:plain

f:id:yutaherrmizuno:20200827125613p:plain

f:id:yutaherrmizuno:20200827125654p:plain

 

やはり運営側の不正などが次々と暴かれてしまった影響でしょう。


FLMと同じでまともに再開する事は無いと見ています。

 

そして、NO-VAとそれに関連する会社のモノには一切触れないようにして下さい。

 

また繰り返しますが、NO-VAが商材のカジノサイトを広めたところで以上のような金銭問題を起こすのは目に見えてます。

 

こんな会社の作ったサイトを商材にしている訳ですから、報酬の仕組みもお粗末ですし、高い入会金は上層部の都合の良いように使われるに決まってます。

 

その報酬体系についてはこちらを参照です。

 

antinova.hatenablog.jp

 

 

何かありましたら、相談フォームにまでお願いします。

 

ws.formzu.net

 

2019年12月マカオ招待旅行がありました

更新が今更になってしまって申し訳ありません。

 

2019年12月にマカオの招待旅行がありました。実はこのブログが開設されて1周年という事もあり、ちょっとしたお祝い?にも相応しいかなと思ってます笑

 

初めてチーフに昇格する人・ちゃんと活動してるディレクター以上の会員じゃないと無料招待にはなりません。

 

この事は別の記事にも載せてます。

 

antinova.hatenablog.jp

 

 

つまり、大部分の会員は有料招待でマカオ旅行をした事になります。シンガポールの時もそれは同じですし、毎回そうです。

 

私は一度も行きませんでしたが、行かなくて良かったです笑

 

今回はマカオ騒ぎの時の更新を続々紹介です。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200213235844p:plain 

 

f:id:yutaherrmizuno:20200214102011p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200214102106p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200214102252p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200214102440p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200214102626p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200214102739p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200214104004p:plain

 

これからマカオの招待旅行だとはしゃいでいます。他の会社でもこういう類の招待旅行はありますよ笑

お金持ちのブランディングにはあまり相応しくないです。こんな感じで変化した事を招待旅行の時の写真でもって見せつける人もいました。

 

 

f:id:yutaherrmizuno:20200219132222p:plain

本当にワンランク上かどうかは明細を見せてもらうかCICを取らせるかすればすぐ分かります。

 

むしろワンランク下がってる人もいた事はこれまでに述べた通りです笑

 

それと、マカオに行く前に寄り道した人たちもいました。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200219133400p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200219141749p:plain

NO-VAによくあるはしゃぎぶりです笑

 

f:id:yutaherrmizuno:20200222204142p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200222205432p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200223002436p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200225213126p:plain

 

他にもマカオに行く前に寄り道をした会員はいました。お金持ちアピールの一環でしょう笑

 

f:id:yutaherrmizuno:20200222204304p:plain

寝る間も惜しんでNO-VAに打ち込む会員らしさが表れたストーリーです笑

 

ここからは豪華なマカオに心掛けて踊る会員達の模様をお届けしますね。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200222205023p:plain

 

おやおや?豪遊出来ちゃうくらいにお金のある方ならそこまではしゃぐ事は無いはずでは?と今となっては冷静に見れてしまいます。

 

 

f:id:yutaherrmizuno:20200222205337p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200222205546p:plain

 

良い大人がこんな真似して恥ずかしく無いのかな??と思えてきます。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200223002137p:plain

f:id:yutaherrmizuno:20200223002247p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200224100626p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200224100712p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200224100915p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200224100951p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200225215100p:plain

全部あげようものならキリがないくらいに挙がります。

 

余りの豪華さに会員達は舞い上がっています。私もその気持ちは分かりますが、こんな招待旅行は価格的にはメチャクチャ高級という訳ではないらしいです。そもそも他の連鎖販売取引や会社の社員旅行にもこういうのはあります。

 

引き続き上から下まで楽しくやってる様子をお届けします。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200225200626p:plainf:id:yutaherrmizuno:20200225212845p:plain

 

 

f:id:yutaherrmizuno:20200225212940p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200225213237p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200225213320p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200225213404p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200225213458p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200225213552p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200225213640p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200225214632p:plain

 

 

f:id:yutaherrmizuno:20200225214725p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200225214843p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200225214941p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200225215229p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200228134105p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200229002726p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200229002838p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200229003115p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200229003211p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200229003311p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200229003410p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200229003508p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200229003603p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200229102634p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303102507p:plain 

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303212940p:plain

 

これらの更新を通して現地組は、自分達のビジネスがいかにやりがいがあって尚且つ稼げる素晴らしいかを見せつけます。

 

次はパーティの模様を載せていきます。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200229100623p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200229100709p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200229100826p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303095906p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303100032p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303100819p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303101013p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303101145p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303101318p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303101424p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303101528p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303101704p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303101812p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303101909p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303102038p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303102139p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303102305p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303102657p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303102900p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303103028p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303103304p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303103355p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303103643p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303103737p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303103852p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303104000p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303104231p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303212005p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303212113p:plain 

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303212154p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303212229p:plain

f:id:yutaherrmizuno:20200303212542p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303212614p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303213417p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303213805p:plain

普段は体験できない事だらけで心の躍動を窺わせます。

 

すごくギラついてて、ヤバそうな集団だなぁという印象も与えています。彼らと関わりたく無いと思う人たちの気持ちもよく分かります。対処を施しても洗脳が解けない現役会員とは関わらない方が良いです。

 

なお、対処法についてはこちらの記事に載せてます。

 

 

antinova.hatenablog.jp

 

 

マカオの現地の人達など側から見たらどう思われるのかを考慮せずにです。

 

それを如実に表す更新もここで紹介しますね。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200229002459p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200229002552p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200229095303p:plain

 

 

f:id:yutaherrmizuno:20200229095524p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200229095837p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200229100328p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200229100440p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303103524p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303213130p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303213216p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303213520p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303213600p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303213637p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303213718p:plain

カップ麺とかの貧乏臭いところを思わず晒しちゃってます笑

 

こうして各会員たちの更新を見ていると、本当にこの人達は稼げてきてお金に余裕のある人達なのだろうかと疑えてきます。

 

品性の無さも然りです。

 

私自身もコピペで稼ぐビジネスと言われて媒体の更新をひたすらやってましたが、振り返ると恥ずかしくなります。

 

それから、パーティに集まった人数も正確には分かりません。600人と書き込む人もいれば700人と書き込む人もいる始末です。

 

ちなみに、舞台裏については上層部の人も時折載せてました。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303214234p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303214319p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303214350p:plain

 

こうして見ると、会員以外のNO-VAを立ち上げたお偉いさん達が表に全然出ません。それどころか、その事業の概要説明においてもその人達の言及がありません。

 

その点でも如何わしさが窺えますよね。

 

上層部の情報についてはこちらの記事を参照になさってください。

 

 

antinova.hatenablog.jp

 

 

更に、マカオに行かずに日本に残った人や間抜けな更新もありました。

 

f:id:yutaherrmizuno:20191215183601j:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303214703p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303214817p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303214923p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200303215003p:plain

 

こんな感じでマカオ組と居残り組の差がハッキリと出ています。

 

NO-VAが本当に稼げるアフィリエイトなら、万単位の規模で派手にやってるはずですよね笑

 

ハッタリだけでショボい業者です。

 

当然のことながら、マカオでの旅行は自分達の集客用のプロモーションに用いています。以下がその例です。

 

 f:id:yutaherrmizuno:20200303221958p:plain

f:id:yutaherrmizuno:20200303215059p:plain

一連の更新を見れば、NO-VAなんぞ如何わしすぎて関わる気にもなれないですよね。

 

誇大広告も良いところです。

 

今回は文章よりも各会員の画像を中心に載せた記事にしました。

 

令和3年(2021年)2月2日追記

 

Dr.ヒロさんはネットワークビジネスの招待旅行について動画にしています。

 

この旅行自体は、別段特別な物でもなくそこまで豪勢ではない事が語られていました。

 

その旅行の為にお金を使いまくる事が如何にばかげているか話していました。

 

こちらも併せてご覧ください。NO-VAにも勿論当てはまりますし、今までの記事がそれを証明しています。

 

youtu.be

 

Dr.ヒロさんに関しては、こちらで記事にしています。ぜひご覧ください。

 

antinova.hatenablog.jp

 

何かありましたら、問い合わせフォームにまでお願いします。

 

ws.formzu.net

 

重要 FLMの商材サイトの一つBetnowが閉鎖されます

記念すべき50本目の記事となりました。

 

これまでの読者様達には感謝の気持ちで一杯です。ここまでやっと続けられたのも、読んでくださる方々のお陰です。

 

ここで本題に入ります。先日、私のパソコンのメルアドにこんなメールが届きました。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200218235329p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200218235354p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200218235415p:plain

なんと、FLMのブックメーカーことBetnowが閉鎖となります。

 

FLM関係の事柄は実質的に黙殺されて、商材サイトもずっと放置かと思っていた為、これは唐突な事です。

 

Betnowについては以下の記事にも載せてます。まだ読まれていない方はこちらをお読みください。

 

antinova.hatenablog.jp

 

一応、Betnowのトップ画面をここで載せます。無かった事にはさせませんよ。FLMとBetnowの関連性もここでおさらいです。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200219000333p:plain

 

なお、FLMの個人アカウントは現在でも更新されています。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200219001153p:plain

 

Betnow拡散用のアドレスも下の様に残っています。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200219001231p:plain

 

BetnowをGoogleで検索すると、Betnowの公式サイトの検索結果からfuturelinkmaltaというアドレスが出てきます。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200219001340p:plain

この表示見るにBetnowの運営会社も結局のところ、FLMの関係会社である事の証左とも言えます。

 

各種ポイントサイトやアフィリエイトのサイトに広告を載せてる会社であれば、この様な事は起こりません。アフィリエイトの業者として、更に広告主の会社としてずさんである事の現れです。

 

さて、先程のメールの内容に話を戻します。それは平たくいうと「2020年4月一杯でBetnowが閉鎖されます。2020年3月までに出金処理を行って下さい。」という内容です。

 

諸般の事情により閉鎖とありますが、これはもう完全にNO-VA側がFLMの商材サイトを切り捨てている印ではないでしょうか。これもまた、FLMこと旧AE・現NO-VAのオンラインカジノの広告主集めのビジネスが高い入会金の徴収とそれを目的とした勧誘ありきである事の証明です。

 

これでは、FLMもBetnowの運営会社も商材に対する愛着や誠意が感じられず、事業を行う会社として失格です。これは最早、儲かるかどうか以前の問題です。

 

今までブックメーカーの拡散とそれに伴う二次的な効果を期待していた今までの自分は何だったんだと情けなくなりますし、怒りをふつふつと覚えます。

 

私のそんな気持ちは以下の記事にも載せてます。

 

antinova.hatenablog.jp

 

私以外にも会員集めを必死で行い、オンラインカジノの市場性ゆえの大きな権利収入に期待していた人たちも見事にFLMは裏切ったと言えます。シルバー・ゴールド・プラチナムと上位の称号を獲得した会員たちの苦労が水の泡です。Betnowの拡散とそれに伴う収益がもう得られませんからね。247betもゆくゆくはそうなる可能性が大です。

 

以上で、FLMの説明会で言われていた事が詐欺であると証明されました。あっちは「ネットカジノの日本での市場性は大きい、だから借金して高い入会金を払ってでも入会すべきだ。」という煽りは嘘っぱちなわけです。

 

それから、まだBetnowにそれなりのお金が残っている人はすぐに出金なさってください。なお、入金分だけその中でお金をかけて遊ばなければ出金できない事にもご注意ください。私はそれを経験しています。

 

具体的な数字でその例を挙げますと、10ユーロを入金したなら10ユーロ分以上Betnowで遊ばなくてはならないのです。1回の入金で預けた10ユーロの内、4ユーロを2倍の枠に賭けそれで勝って8ユーロを得れば12ユーロ合計で動いたことになり、出金条件を満たします。

 

この様な感じでBetnowで賭けて出金出来る様にして下さい。もちろん、アイウォレットなどの出金用の口座も忘れずにです。


それから、FLMはかつてオンライン麻雀も商材としていましたが、そのサイトも閉鎖となっています。


以下にそのアフィリエイトリンクが残っていて、そこにアクセスしても何も出てこない事が分かります。


f:id:yutaherrmizuno:20200703212014j:plain

f:id:yutaherrmizuno:20200703212101p:plain

 

これにて今回の記事を締めくくります。何かありましたら、相談フォームにまでお願いします。

ws.formzu.net

NO-VAの会員たちの愉快な更新集 その4

スクショの整理をまた行ってますので、再び会員たちがどんな更新をしていたのか紹介していきたいと思います。

 

まずはこちらから。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200207225637p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200207233906p:plain

 

BBSとは、Basic Business Seminarの略です。

 

話される内容はSBSと大差無いです。

 

SBSについてはこちらの記事もご覧ください。

 

antinova.hatenablog.jp

 

JDIグループのみのセミナーはJBSと呼ばれますね。

 

JDIについてはこちらの記事に書いてます。

 

特別なセミナーがあるとこんな感じではしゃぐんですよ笑

 

そんな事してるんなら、もっとマトモな団体でやれば良いのにと思います。

 

もう一枚の方はスマホでカジノゲームをやってる様子ですね。それは後ほど。

 

では、そのビジネスセミナーの講演時の写真が以下の通りです。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200207230536p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200207230624p:plain

 

 

こう言うビジネスセミナーは月の初めと終わりの日にも行われますね。当たり前のことを最もらしく言う手法はこの頂点の人のインスタにある通りです。

 

想像付きますよね?

 

月初に関連して、こんな更新もありました。

f:id:yutaherrmizuno:20200210200639p:plain

こういう月初や月終わりには、みんなで集まってこういう事もしています。最幸などちょっと変わった当て字をしている辺り、アムウェイ等のネットワークビジネスの悪い面と同類な所が露わになってますね。

 

上の人物についてはこの記事にも載せました。

 

antinova.hatenablog.jp

 

先の更新では、ゲームについて述べました。

 

その具体的内容を各会員はこんな感じで更新です。以下に一例として挙げます。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200207230858p:plain

他にも、ゲーミングアフィリと自称するだけの事はあり、各会員はこうしてカジノゲームで当てた事を自慢しています。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200207231207p:plain

こうしてスロットで当てるのは嬉しい事ですが、この人たちがキチンと出金できてるかどうか、その使い道は何かについては不明です。

 

いずれにせよ、怪しいですけどね。

 

その理由はこちらでお読みくださいね。

antinova.hatenablog.jp

 

 

f:id:yutaherrmizuno:20200207231434p:plain

中にはオンラインカジノの対面型ギャンブルもあります。こちらの方はあまり無いですね。

 

各会員のカジノゲームはスロットが多く、ブックメーカー 等の他のゲームはあまり無いです。

 

これまで各会員たちの更新を挙げてきましたが、頂点の方はこんな更新も。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200207232358p:plain

f:id:yutaherrmizuno:20200212004442p:plain

これも最もらしく言ってる事の一つで会員たちへの牽制かもしれませんが、これまでの更新や日頃の会員たちの素行からして最早お笑いです笑

 

f:id:yutaherrmizuno:20200207232855p:plain

これも同じくです笑

 

同じ称号の頂点の人もこんな感じで更新してました笑

f:id:yutaherrmizuno:20200207232942p:plain

お笑いなだけの事はあります笑

 

それと私は右上のホワイトボードに書かれてた事が気になってたので、それを拡大させたやつも残してました。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200207233148p:plain

BIG WINと書いてあって、何十万も得た事が書かれてました。これはゲームで買った金額を指してます。

 

私がオフィスに通ってた時には、他各会員がどれだけ紹介者を出して収益を上げたのかについての順位表もありました。写真には撮ってなくてここには載せられないです。すみません。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200207233544p:plain

今年になってもこういう更新はあり、記録に残ってます。こうして具体的に数値化して意識を上げてビジネスである事を演出しています。確かにオンラインカジノアフィリエイトらしく、カジノゲームで遊んでいます。しかし、みんな商材たるカジノの合法性に問題がある事も知らずにやってるのです。

 

 なぜNO-VAはカジノサイトまでもが違法なのか、このページに記載しました。

antinova.hatenablog.jp

 

この様な各会員の楽しいお金持ちアピールをすると、SNSの普通の更新でも表れてきます。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200210192840j:plain

そう、募集をかけて説明会に動員するのです。ここ最近では、Facebookでの集客もまた行われる様になったと聞きます。

 

現在では、オンラインカジノのネット広告も以前より見るようになりました。以下がその例です。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200210194243p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200210194419p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200210194451p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200210194527p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200210194602p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200210195449p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200210205456p:plain

この手のネットでのカジノ広告を挙げて、自分のビジネスが時流に乗っている事を述べてる人もいました。すみませんが、その人のスクショも残せてません。

 

他にも時事問題を挙げて自分たちのビジネスへと誘導する例もあります。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200210193532p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200210193639p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200210194021p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200210210909p:plain

NO-VAに限らずどのビジネスでも自分達が時代に合っている事を自負していますが、ホンモノとニセモノを見極めて自分に合ったものを選ぶ様にして下さい。

 

以上で一旦、この記事を締め括ります。

 

何かありましたら、相談フォームにまでお願いします。

 

ws.formzu.net

NO-VAの書面交付とそれに付随して CICのススメ込み

久々の更新です。

 

2020年1月10日から書面交付がNO-VAでやっと行われる様になりました。

 

この事は前回の記事にも載せましたが、結局のところ自分たちのやってる事がネットワークビジネスすなわち連鎖販売取引である事を認めたに等しいです。書面交付がない事を理由に消費者センターやら警察やらに苦情が蓄積されたのを受けての措置でしょう。

f:id:yutaherrmizuno:20200129002949p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200129003027p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200125131556p:plain

会員向けのニュースと併せて読むと、規約改定日の2020年1月10日よりも前に参入した人もコミッション請求すなわち報酬をもらう為には上の書面をNO-VA側に提出しなくてはならないとあります。これにより、規約の改定よりも前にNO-VAを始めた人であろうとも、書面交付が無かった事を理由に違法であるとは言えないように取り繕われています。

 

特商法に関してはこちらもご覧ください。

 

antinova.hatenablog.jp

 

英語と日本語の両方の表記により、NO-VAがあくまでも海外の業者であるという示しを付けていますね。契約書面というやつですね。しかし、これでも書面交付らしい書面でありません。何故なら、真っ当な連鎖販売取引であれば会社概要や商材・ビジネス概要に関して詳しく記載されているキチンとした冊子が契約者に渡される為です。要するに、特商法の概要書面は相変わらずありません。クーリングオフもビジネス活動も消費者がやり易くする為の配慮がなされなくてはなりません。

印刷された紙一枚でもって書面交付としている辺り、ビジネスとして如何にずさんでお粗末であるかを物語っていますね。

 

さて、この書面交付により各会員は紹介者を出したり、下の人間が負けた時の額の5%をコミッションという報酬として受け取れることになります。

 

アシスタント以下の人達にとっては憧れのキラキラとした舞台や段階に入れるわけです。

 

そんな側面を各会員の更新で紹介です

 

f:id:yutaherrmizuno:20200129131746p:plain

f:id:yutaherrmizuno:20200129131241p:plain

 

 

 

f:id:yutaherrmizuno:20200129131508p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200129131604p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200129131648p:plain

 

これはNO-VAの会員の典型的なキラキラアピールでもあり、セミナーでもチーフ以上の各会員がよく話す模範的な内容です。

 

こうして都合の良い会員をここまで洗脳して育て上げて行くわけです。

 

それから、この様な華やかな先にはもっと自由で幸せな生活があると言わんばかりのアピールを上層部たちはしています。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200129164128p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200129164218p:plain

 

こちらは密着の例です。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200129165418p:plain

こうやって日頃から上の人たちは下の会員たちと密着していずれお金持ちな所をチラつかせるのです。その結果としてパーティも盛大なものとなっていきます。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200129164818p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200129165112p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200129165201p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200129165313p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200129165530p:plain

 

 

f:id:yutaherrmizuno:20200129165731p:plain

 

これまでのストーリーを見れば分かりますが、お菓子のまとめ買いとかをしてる地点で何処となく貧乏臭いのは見えてますよね笑

 

そうです。実際にまともに稼げているのはごく僅か、この事は今までの記事で述べた通りです。

 

それでもなお、私のブログを批判したり嘘であると指導をしたり考える人は一定数いるかと思います。各会員の勧誘も相変わらずです。

 

上記の人物についてはこちらもご参考になさってください。

 

 

antinova.hatenablog.jp

 

 

無料の招待旅行もウリにしています。

 

 

f:id:yutaherrmizuno:20200131001914p:plain

 

誕生日以外でも昇格したら以下の様に色々な人から祝ってもらえます。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200131002008p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200131002500p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200131002535p:plain

 

ここまで表彰で盛り上がっているので、右肩下がりとかあり得ないなどと現役の会員たちは錯覚して反論するかと思います。

 

そこでCICを取る様に各会員に要求してみてはいかがでしょうか。

 

www.cic.co.jp

 

CICとは指定信用情報機関の事で、各個人の信用情報をしっかりと残しています。どれだけの債務がありどの会社からの借入なのかなどが残されていて、各拠点の事務所に行って書類にしてもらう事も可能です。郵送で取り寄せる事もパソコンやスマホで入手する事も可能です。

 

本当に稼げていて、各会員がNO-VAのせいで借金を抱えていないのであれば、それはCICにも反映されます。即ち変な借金なんぞ無いはずです。ですが、これまで述べた通り、まともに稼げている人なんぞごく僅かですし、稼げていても信用情報がヤバイなんて事もあります。

 

パソコンやスマホで会員たちが出す様で有れば、本人の情報をその場で出させましょう。或いは、書類にして信用情報を丸裸にして問い詰めてください。

 

それから、そんなに稼げているなら不労収入・権利収入の花形の一つの不動産投資をやって何故もっと稼げる様にしないのか問い合わせてみて下さい。CICでブラック判定が出ていたら不動産取得はまず不可能ですし、それを行うにあたっては本人確認の電話が会社に行われます。本当にNO-VAが落ち度の無い会社でしたら不動産投資の関連会社がNO-VAに電話しても問題無いです。

 

これらは以下の記事の姉妹編でもあります。

 

antinova.hatenablog.jp

 

しかし、NO-VAでその様な話が前身も含めて出てない事から、NO-VA自体が昔からずっと如何わしい印であると言えます。

 

なお、CICに関しては被害者が用いる事も可能です。何故なら、決済や支払い経歴もそこに残っている為です。

 

メールの紛失などNO-VA参入でカード決済の証拠が出せない人はこれを用いてください。

 

以下の記事に関連した事項でもあります。

 

antinova.hatenablog.jp

 

以上でこの記事を締め括ります。

 

何かありましたら、相談フォームにまでお願いします。

 

ws.formzu.net

 

重要 2020年の1月の規約関係から 最近の情報提供も併せて

遅ればせながら開けましておめでとうございます。

 

本年もよろしくお願いします。

 

さて、今回はNO-VAで特に重要な規約改正があった為、お知らせします。以下の画像の文面をご覧ください。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200107210641p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200107210707p:plain

同意書のダウンロードを行い、自分で署名をして紹介者及び説明会の担当者の名前を記入してから振り込みをする様になりました。

 

これは我が国にもよくあるネットワークビジネスの法令通りの慣しです。マルチ商法と呼ばれて敬遠されがちなアレです。

 

NO-VAは今までその様な事をやっていなかった為、法律違反の対策に行った規約改正であると言えます。しかし、この事はあの業者のやってるビジネスが一般的なアフィリエイトこと成果型報酬ではなく、特定商取引法にある連鎖販売取引である事を認めたも同然ではないでしょうか。NO-VAが弁護士を立てたとも聞きます。

単に書面交付の無い事を理由に違法であるという主張が通用しなくなる事にはご注意下さい。

 

NO-VAが違法であることの記事はこちらにもあります。

 

antinova.hatenablog.jp

 

それと、MLMこと連鎖販売取引の方式を採用したアフィリエイトとしては、リードメールがありました。今となっては時代遅れのお小遣い稼ぎのインターネットビジネスの一つです。NO-VAもそれと同じでは?とかつての私をはじめ一定数いるかと思います。私が説明会でFLMの報酬体系を聴いた時もリードメールを知っていて既視感を覚えました。

 

報酬体系の記事はこちらにあります。

 

antinova.hatenablog.jp

 

 

ですが、前者は自分一人でリードメールのサイトの広告を見てお小遣い稼ぎが出来るものです。そのオプションとしてMLMがあり、自分のやってるそのサイトをネットで紹介してそこのリンク経由でそのサイトを利用する人が新たに出て、それが色々な人に拡散していけば更なる収益が得られるというものです。在宅のインターネットだけで完結します。

 

その一方で後者はどうでしょう。今まで述べた事の一部を交えて述べていきます。NO-VAはアフィリエイトとは名ばかりで高い入会金を払ってもらえる人探しの勧誘ありきです。自分一人で紹介者を出さない人に対する配慮は無いです。商材の愛用だけでもOKという雰囲気も肝心なカジノサイトの拡散の気配もありません。カジノサイトそのものを広める為の手法も教えません。活動する事言えば、自分の知り合いを手当たり次第に動員しては、クラブをはじめとして実地で知り合いを作って説明会へと誘導します。ネット上では、出会い系サイトやマッチングアプリ、各種SNSで知らない人を当たってネット集客をも行います。説明会では、新規の人にその紹介者も同伴で聴く事が義務付けられています。紹介者が出席できなければ、代わりの人が一緒に話を聴く事になります。

 

ただ2020年にコロナウイルスの感染が広まってからは、少々事情も変わりました。福井在住などNO-VAのオフィスが近場に無い人の場合は、ZOOMを使って説明会の聴講や同伴を行う事になり、やろうと思えば在宅で完結させる事も不可能ではないです。それでも、その様な人達はオフィスの近くにある所に引っ越して活動しよう等と言われたり、上の人達にわざわざ会いに行く事はあります。

f:id:yutaherrmizuno:20200831195143p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200831195336p:plain

こんな感じで上位タイトルの人達はオフィスの無い地方の人達とも触れ合い、志気を高めさせます。現在の事情からして地方オフィスの新設は無理がありますよ笑

 

要するにNO-VAの活動は我々の思い浮かべるインターネットビジネスではありません。マルチ商法として軽蔑される悪いネットワークビジネスです。真っ当な連鎖販売取引の意義とはかけ離れていて、特定商取引法に反します。

 

こちらでNO-VAはそもそも如何なるビジネスなのか述べました。

 

antinova.hatenablog.jp

 

それから、チャレンジ期間という通知が今年もありました。私がNO-VAを完全に辞めるキッカケになった要因の一つです。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200107220735p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20200107220754p:plain

去年の1月にはNO-VAの会員をやっていて尚且つそのニュースをちゃんと見ていた人なら「ああ、今年もやるのか」と思い出しますね。要するに称号を維持する為の条件を満たさなければ降格するというお知らせです。チーフであればチーフに昇格する為の参入件数を満たさなければアシスタントに降格するのです。

何がタイトルを得られれば降格する事は無い!ですか笑

しかし、このニュースをよく読んでも更におかしな事に気づきます。

 

最後の文面の「詳しい内容については、プロデューサーの方へご確認ください。」という箇所です。

 

先の文章ではプロデューサーも含めてチーフ以上の人間を対象としてチャレンジ期間の通知が来ているにも拘らずです。この様な昇降格の関わる事項については現役の会員ではない上に、その会社の会員にもなってない役員などが管轄する筈です。すなわち、会社内の第三者が客観的に会員達の活動状況を見ていなければ不公平です。別の例を挙げますと、証券会社の会員の中に、その会社の社員がいないですよね?そうでないとインサイダー取引が行われて不公平かつ違法になります。

 

結局、一人の会員に過ぎないプロデューサーへ確認を要求するあたり、会員とは別に存在する黒幕とその関係者が如何にやましくて面に出られない事を物語っているに等しいです。更に言ってしまえば、黒幕及びそれに近いプロデューサーに気に入られさえすれば何でもありである事の証左ではないでしょうか笑

 

プロデューサー陣についてはこの記事に載せてます。

 

antinova.hatenablog.jp

 

それから、規約の改正に関しては他にもありました。これは2019年12月あったにも拘らず、記事にできなくてすみません。

 

f:id:yutaherrmizuno:20200107223322p:plain

再登録の不可能な期間が180日から30日に大幅に短縮されました。

 

コレだけでは上手く記事にまとめられず、お伝えするのが今頃となってしまい申し訳ありません。

 

ですが、これは何を意味しているのかと言いますと、人をカネとしか見ていない事を如実に表している事の一つではないでしょうか。

 

実際、人はお金だと断言したプロデューサーがいるとの情報提供もありました。

 

より詳しく解説しますと、頭数の確保等の目的で別の名義の人のアカウントを開設して自分下にその枠を付け直す事が出来るのです。

 

説明会では別名義のアカウントの開設について話す事は禁止されていますが、それが実施された後で裏技としてその事が話されると聞いてます。ちゃんとしたビジネスでは、より稼ぐ事・より商品を利用する事・より親族に貢献する為の手段として説明会の時に話されます。その無理強いもありません。これまた不実告知と同等なやましさを抱えていると言えます。

 

この様な複数アカウントの購入について、半年以上NO-VAで頑張っても実績が出せずにいる会員に対してはグループリーダーが非常に勧めてくると教えてくださる人もいました。私の場合はそんな事なんてありませんでした。どんだけカネに目が眩んでるんだよと呆れます。報酬体系上、一人の参入でやっと5000円ですからね。その為だけに高い入会金を払わせる位なら、もっとマトモな所でやれば良いのにとつくづく思います。

 

更に、2020年の春ごろからは新たに入会した会員に対して早々と複数枠でのアカウント購入を推奨するようになっています。その名義は親などの親族で、主にチーフ以上の人間が説明会の後に裏技と称してそれをやるよう促すのです。

 

上から下まで人をカネとしか見られなくなる組織となっています。

 

ここで、2020年1月と2月にあるチャレンジ期間と2019年12月の再登録期間の変更を絡めましょう。プロデューサーには気に入られなかったものの、何としてでも降格を避けようとするチーフとディレクターは自分下の参入件数を増やす事になりますよね。そうなるとその派閥の会員に必死で勧誘させようとします。それでもなお、件数が足りなくて不安になったり困った時の裏技として参入済みの名義のアカウントの退会処理をそのチーフ・ディレクターは行います。その1ヶ月後に改めて高い入会金を出してアカウント購入をして参入件数の要件をそのリーダーは満たすのです。こうやって考察しただけでもおぞましいですし、私自身も去年に称号を放棄して良かったと思っています。これでは余計に金銭的な負担が各グループリーダー達に増加してしまいます。

 

以上でここ最近のニュースから見るNO-VAのヤバさの一面を記事にしました。

 

何か他に情報がありましたら、相談フォームにお願いします。

 

ws.formzu.net

 

NO-VAの会員たちの愉快な更新集 その3

ご無沙汰です。

 
今年最後の更新となりそうです。
 
自分の画像の整理がやっと進んだのもあり、更新出来るようになりました。
 
今回は小ぶりの記事となりますが、お付き合いください。
 
まずはこちらから。
 

f:id:yutaherrmizuno:20191231001906p:plain

 

こんな感じで仲間意識を高めたり、高めさせたりすること更新が多いのもNO-VAの特徴であります。

 

SBSではもっともらしい事を講師たちは話します。こうして上の様に会員たちの士気を上げていきます。

 

他のビジネスにおいてもその様な傾向は各種セミナーなどでありますが、基盤たる会社がお粗末過ぎてその様なストーリーはお笑いと化してます笑

 

組織がマトモな所を選んで、真っ当な商材で世の中に貢献しようとは思わないのかよと呆れてしまいますね。

 

直接的にはNO-VAと関係無い内容ですが、しまいにはこんな更新まで。

 

f:id:yutaherrmizuno:20191231002445p:plain

あのエセチャリティ番組で感動して寄付したいとか更に痛快です笑

 

たくさん寄付できてる人達をキチンと見ましょう。

 

この様な会員を生む組織の頂点はインスタで以下の様な事をインスタで行ってました。

 

f:id:yutaherrmizuno:20191231002910p:plain

 

1月単月達成とは、来月の1月だけで紹介者を自分下に30人以上出してチーフになる事を意味しますね。

 

こんな感じで上層部の方は末端の会員と接してはしれっと手駒にしているのです。

 

洗脳も良いところです笑

 

f:id:yutaherrmizuno:20191231003154p:plain

こういうドラマチックさのあるセリフはお芝居やら本当に親しい男女の間柄でヒッソリとやるものです。それを公開ストーリーにしてキャーキャー言ってる地点で恥じらいのこころを失ってる印です笑

 

これ程までに女の会員を惹きつける力はある事は認めますが、これではカルト宗教の教祖の様な崇めっぷりですよね。

 

この人は先のプロデューサーだけでなく、別のプロデューサー・ディレクター・チーフの上層部のリーダー陣ともやりとりしていた模様です。いわゆる上層部中心です。

f:id:yutaherrmizuno:20191231004246p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20191231004427p:plain

こいつはどれだけ上層部に気に入られてやりとりしてんだよ、そんなにNO-VAに執着しているのかと目を丸くしてしまいますね。

 

その上層部の人達については、こちらで記事にしました。

antinova.hatenablog.jp

 

 

続いては年末ならではの更新をしてる人も見かけました。

 

f:id:yutaherrmizuno:20191231003627p:plain

あー、私もFLM時代はそんな心持ちもした事あったなぁと思い起こします。 

 

ビジネスセミナーの内容まで書かれてる感じですね。文面からしてクレカ決済を辞めてからの参入の可能性もあります。

 

さりげなく誘導しようとする意図もちらりと見えました。

 

以上で簡素ながら今回の記事を締めくくります。

 

今年最後の日の更新です。

 

今までありがとうございました。

 

来年もよろしくお願いします。

 

何かありましたら、相談フォームにまで投稿なさってくださいね。

 

ws.formzu.net

SBSやってました

ご無沙汰してます。

 

まだスクショが残っていて、その整理をするだけでなく、問い合わせフォームからの情報提供も載せていきたいと思います。

 

今回はSBSが主なネタとなります。この話題も今更となってしまいましたが、ぜひお付き合いください。

 

SBSとはSpecial Business Seminar の略で、1ヶ月の上旬と下旬に行われる講演よりも大規模に、3ヶ月に一回くらいの頻度で開催されるセミナーのことです。

 

まずは今年の夏のSBSからです。

 

f:id:yutaherrmizuno:20191202220936p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20191202221042p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20191202221118p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20191202222256p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20191202222333p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20191202222407p:plain

 

これらのスクショでもって、どのような講演の内容がNO-VAのSBSで話されるのか等がご理解出来たかと思います。

 

前置きではNO-VAを象徴するマカオないしはシンガポールでの映像、会員たちのバカ騒ぎをクラブ系の音楽を流して盛り上げてます。

 

私が活動していた時もちょっと白い目で見てましたし、さっさと仕掛ける段階に入らないのかなと思いながらも活動してたのをよく覚えています。

 

ですが、結局それが無いのは今までの記事で述べた通りです。

antinova.hatenablog.jp

その前置きのプロモーションが終わった後は休憩を2回ほど挟んで三部構成でSBSが進んでいきます。

 

第一部はNO-VAの報酬体系と事業説明です。

 

説明会に勧誘されて最初に聞かされた話を聴く事になります。

 

その後の第二部ではどのように集客を行なっていくかの説明です。

 

知人友人に伝える時はそれを一覧にして親密度やら関係性を挙げ、それに合わせて伝え方を変えていくという指導を行っていきます。

 

それだけでなく、クラブや各種イベントなどでの新たな人脈作りやSNSマッチングアプリといったインターネットでの集客方法も教えていましたね。こちらのブログでのクラブでの手口を明かしていました。

 

becausethisismylife.hatenablog.com

 

知人友人への普通の口コミ・インターネットでの地道な伝達や書き込みでもって、真っ当な会社のモノやサービスを広げていき、その利用者の喜びの声や拡散の度合いに応じて報酬が出るのであれば、連鎖販売取引として正しいものとなります。

 

しかし、NO-VAの場合は上記の事を満たせていないのは明らかです。

 

過去記事も併せてご覧ください。

antinova.hatenablog.jp

 

antinova.hatenablog.jp

 

それから第3部では、カジノの現状など現代社会の情勢を交えて、NO-VAをやるべき理由やそのすごさを上層部のプロデューサーが講演するのです。

 

確かに上のスクショを読んでみると私自身も勉強になります。時には我が国の腐った現状に怒りを覚えますし、その元凶を浄化すべきだろうがと思う一方でそのような現状に備えなくてはと思う事はあります。しかし、その様な状況に便乗して会員たちを騙して洗脳しては高い入会金のぼったくりを繰り返していくのです。

 

今年の秋にはかつて世話になった元FLMの会員と話をしたのですが、セミナーなどで自分たちの語られる事だけが全てである様なやり口はおかしいと話していました。NO-VAも未だにそれが続いているに等しいです。

 

本気で仕事をやるだの夢を叶えるだなという志を持つ事は良いことですが、もっと真っ当な会社や組織の元で やりましょうよ笑

 

ちなみに、2019年11月にもSBSは開催されました。

 

チケットはこれです。

f:id:yutaherrmizuno:20191205094731j:plain

4人のプロデューサー陣が手を合わせてますね。

 

これらの人物については別記事にも載せてます。

 

そのSBSはマカオシンガポールへの招待旅行と並んで一大イベントとなっていて、その事は各会員のインスタの更新にも現れています。

 

f:id:yutaherrmizuno:20191205101818p:plain

この1000人以上という文面に対しては当初、懐疑的になっていました。数字を過当に盛る事はNO-VAの常套手段ですからね。

 

しかし、会場を調べてみると確かに千人以上入りました。

 

参入者も減少していると聞くので、それを誤魔化すために大きな会場を借りては全国から会員を呼び出しているのでしょう。

 

f:id:yutaherrmizuno:20191208103923j:plain

こんな感じでマカオのプロモーションも行ってた様です。

 

私が活動していた時もシンガポールないしはマカオに会員がいた映像を流してましたね。

 

f:id:yutaherrmizuno:20191208104115p:plain

アポも新しい会員も減ってるにも拘らず、満員??と一瞬疑いました。

f:id:yutaherrmizuno:20191208104235p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20191208104310p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20191208104347p:plain

これらのインスタのストーリーを見てSBSの会場が満員だった事の確認が取れました。

 

上辺だけの虚飾にしか見えませんが。

 

f:id:yutaherrmizuno:20191208104526p:plain

このストーリーに限らず、こうして仲間同士で盛り上がっている模様は多々見受けられます。

 

f:id:yutaherrmizuno:20191208104715p:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20191208104749p:plain

NO-VAがすごいビジネスであるかの様に演出されてるだけです。

 

会社や組織がマトモな所でもこういう表彰はありますよ笑

 

参入者が少ない中で表彰者を出してるという事は誰かが複数のアカウントを買って成り上がっているとしか考えられないです。

 

ここら辺に関しては別の記事で述べましたので、ぜひご覧ください。

 

antinova.hatenablog.jp

 

何かありましたら、問い合わせフォームにまでお願いします。

 

ws.formzu.net

私のブログがヤフー知恵袋に掲載です FLM時代の動画が残ってました(笑)

2019年の夏に、私のブログがヤフー知恵袋の回答者の引用に用いられていました。今更ですみません。

 

こちらのページですね。

 

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

 

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

私としてもここまで自分のブログが読まれて引用されるとは驚きでしたし、非常にうれしいです。

 

実際、私のブログのアクセス解析を見るとヤフー知恵袋を経由して辿り着いたというデータも出ています。

 

どこの誰があの知恵袋に私のブログを回答のネタにしたのだろうかと思っていました。

 

こんなブログを困っている人の為に使ってくださり、私の方としても感謝の気持ちで一杯です。

 

ヤフー知恵袋に限らずNO-VA関係で困っている人がいれば、このブログをぜひ利用なさってください。

 

最近ですと、NO-VAの悪質さが既に流布し尽くした感もあって、以前のように私はYahoo!知恵袋での手助けはしなくなってしまいました。

 

ですが、定期的なパトロールをして回答をする事もありますので、その時にはよろしくお願いします。

 

それと、過去の動画やメールなどを私は残していて、その整理も行っています。

 

そうしたら、こんな内容が残っていたのでこの記事にて掲載したいと思います。

 

f:id:yutaherrmizuno:20191101212340p:plain

FLMがNO-VAに名目上は移動してからの文面です。

 これは会員向けの情報配信LINE@(公式LINE)のもので、まだNO-VAに移行して間もない頃に情報集めの一環として、SU(スタートアップ)を受けたいと希望した所このような返事をもらったのです。これを自分のホットメールに転載して残しておいたのです。

 

2018年12月3日に受信となっていて、NO-VAが正式オープンしてから間もない頃に受け直しました。

 

内容面ではFLM時代の時と全く変わらなくて開いた口がふさがらなかったですね。

 

それでもって、最近になって私はこのメールを読み返して上の文面の動画にアクセスしてみました。

 

部分的ではありますが、、スクショで紹介しますね。

 

f:id:yutaherrmizuno:20191101213718p:plain

ここら辺ならNO-VAにも通じますね。

ゲーミングアフィリエイトという形式自体はサムライクリックが既にあり、NO-VAははそのジャンルの競合他社という見方も不可ではありません。そういう風に教えたいのでしょう。しかし、以下のような続きは違和感を覚えざるを得ないです。

 

f:id:yutaherrmizuno:20191101214236p:plain

今となってはいかがわしい文章です。

この様な内容は各種セミナーでも言われてきましたが、一生継続という表現に誇張を感じさせますね。何故なら、オンラインカジノに万人がドンドンお金を賭けたり、その余裕があるとは限らないためです。この点は以前の記事でも述べました。

 

antinova.hatenablog.jp

 それとこのような文面は今こうして振り返ると別の所でも見かけたよなーって感じますね。そう思って自分のブログを読み直して探しました。OGアフィリエイトでも似た事を言っているのです。

antinova.hatenablog.jp

この動画からもクイーンカジノがFLM及びNO-VAのカジノサイトの運営会社と共通しているだけの事はあり、FLMこと現NO-VAでも同じことを言うものだなと理解できます。その会社のカジノサイトを広めたところで結局はぼったくりの被害者を生むだけです。

 

ここからはFLMがNO-VAに移動した証拠でもあり、その管理体制までもがお粗末である印をお見せしますね。

 

f:id:yutaherrmizuno:20191101221854p:plain

エクスプレス・エクスプレスマキシマムという表現ではありません。

 各種タイトルについては以下の記事を参照です。

antinova.hatenablog.jp

 

NO-VAに移行した後に何と!FLM時代の動画を配信していました。FLMはNO-VAとは別の会社であるという示しを付けたいのかもしれませんが、これまたずさんですよね(笑)2019年11月1日になっても削除せずに残すとは間抜けも良い所ですw

 

念のため、他の部分も見ましょうか。

f:id:yutaherrmizuno:20191101230424p:plain

FLM時代に目指そうと言われていた称号です(笑)

この動画をNO-VAで参入してから見た人は普通にあれ?って疑いの目を見て調べた事、詐欺だと気づいて不安になった事が容易に想像できますね。そうする事でNO-VAをやめた人は正解です。このブログなどと共にNO-VAがいかに悪徳であるかを口コミでも何でもいいので拡散しましょう。

 

何かありましたら、相談フォームにまでお願いします。

ws.formzu.net

的を射てる書き込み その14

まだ多少のスクショが残っていますので、もう少しだけ放出にお付き合いください。

 

今回も多少のコピペ系暴露と載せた本人の個人的な体験談を交えたものとなります。

 

f:id:yutaherrmizuno:20191026225459j:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20191026225747j:plain

 

一般的な主婦の方でも隙間時間で手軽に出来ると思って参入するも、説明当初とは違い不自由さを味わったという書き込みですね。

 

説明会を新しい人に受けてもらうには紹介者の同伴が必須でしかもNO-VA漬けでは自由とはかけ離れています。

 

報酬の獲得や称号の維持の為のアクティブ条件も決して軽いものでは無いです。

 

前にも述べた通りです。この記事に載せました。

antinova.hatenablog.jp

それでは辞めたくなるのも無理はないです。

 

私も辞めたくても辞められずにいたので、よく分かります。

 

今度は今年の5月の招待旅行の後に直ぐに辞めた人の書き込みです。

 

f:id:yutaherrmizuno:20191026231447j:plain

私は寧ろ、ちょっとずつあのパーティの規模が小さくなってるかな?という気はしました。気のせいですかな?

 

派手に楽しく演出する事でNO-VAはいかに素晴らしいかを植え付けるのです。

 

それと話される内容な普段のセミナーで話される事と大差ないと聞いてます。

 

また言いますけど、行かなくて良かったです笑

 

この人はどうやらチーフに一回なったものの、結局降格してしまった人の一人のようですね。自ら放棄したのか、称号の維持条件を満たせなかったのかは分かりませんが。

f:id:yutaherrmizuno:20191027091514j:plain

アップのリーダーが居なくなった事を理由にブロンズこと現アシスタントが辞めた事例も見てきました。私も実質その一人ですが。

 

法律的に無理なのはこれまでの記事で言ってきた通りです。

 

antinova.hatenablog.jp

 

antinova.hatenablog.jp

antinova.hatenablog.jp

説明会で言われた事とは実態が全く違うのも感じてましたね。

 

f:id:yutaherrmizuno:20191027092113j:plain

次々と人を紹介出せているのなら、私もFLMで悩まずNO-VAに在籍してます笑

 

私がセミナーでシルバー達成者の話を聞いてると、思わずすごいなぁと感心してしまいましたね。ですが、結局は虚飾でしかないのはこの人なども言ってる通りです。

 

f:id:yutaherrmizuno:20191027092602j:plain

 

f:id:yutaherrmizuno:20191027092709j:plain

私はチャレンジ制度という称号維持の制度があるのを知ってもうNO-VAに在籍してセミナーなどを監視する意味はもはや無いと思い、完全に見切りを付けました。降格した人がやはり続出したのですね。

 

となると、更に内情が悲惨ですね。プロデューサー以外にも感情論でタイトルを維持できた人は一定数いるかと思います。

 

一人の女性の元プロデューサーでさえもNO-VAから逃げようとしましたからね。

その人物についてはこちらを参照になさってください。

 

antinova.hatenablog.jp

f:id:yutaherrmizuno:20191027093226j:plain

私もプラチナムみたいになれるかなと夢見てた事ありましたね。今となっては恥ずかしいばかりです。

 

チーム戦のアフィリエイトである故にうちは最新であるとNO-VAの人達は言ってます。その一方でNO-VAはAEアフィリエイトの時から同じ手法を用いてましたし、MLMの方式自体昔からあり大学時代の私でもそれを見てきました。よってそれほど新しくはないです。

 

そんな連鎖販売取引のビジネスですとチームで一体感を持たせようと色々と取り組みます。ですが、NO-VAの場合は特定の人間に贔屓し過ぎてます。故にチーム戦であるとは言えないです。

 

f:id:yutaherrmizuno:20191027094325j:plain

我々が頑張ってた裏ではインスタなどでも分かるように私欲を満たす事にお金を使われてばかりです。

 

電話番号に関してはずっと記載なしでした。2019年の夏あたりにやっと追加されましたが、それでもツッコミたくなりますね笑

 

f:id:yutaherrmizuno:20191027094754j:plain

連絡先すらマトモでない地点でもはや仕事とは呼べないです笑 責任者の事で連絡取ろうにも取れないのは確定していますからね。

 

こちらに電話番号の件は載せてます。

antinova.hatenablog.jp

 

プロデューサーまでもが電話番号を知らない、コアメンバーも寮で共同生活しては貧乏臭い事しているのですから、惨状も良いところです。

 

黒幕からしてNO-VAとは別に収入源を持ってますから、下の会員も自ずとそうなりますよ。黒幕さんの別の収入源はこちらの記事にまとめました。

 

antinova.hatenablog.jp

antinova.hatenablog.jp

antinova.hatenablog.jp

 

今度はNO-VAの外部の人からのコメントです。

 

f:id:yutaherrmizuno:20191027095505j:plain

NO-VAの場合はトップが刑事責任を問われないようにシンガポールに在住しているのです。

 

勧誘とその入会金ありきな為、もちろんマネーゲームに過ぎません。

 

ごく一部の既得権益持ち以外はその人たちにとって都合の良い奴隷に等しいですからね。

それでもって最上位の人達を神の如く崇めているのですから、どこの新興宗教だよということにもなります。

 

また言いますが、稼げていると謳いながら着てるものや食事が貧乏くさいのは上から下まで共通です。考え方を根本的に覆せるだけの力はNO-VAには無いに等しいです。

 

以上で今回の記事を一旦区切ります。

 

何かありましたら、相談フォームにお願いします。

ws.formzu.net

 

的を射てる書き込み その13

何遍もしつこい様ですが、元会員達の書き込みをスクショという形でまだまだ転載していきます。

f:id:yutaherrmizuno:20191023234620j:plain

私もFLM時代に仕組みをセミナー・説明会・動画で学んだ時は報酬体系という仕組みに関してはあまり違和感を感じませんでした。

その報酬体系についてはこちらにも書きました。

antinova.hatenablog.jp

 

その一方で、いざ活動となった時に稼いでいないけどお金持ちであるかの様に見せる事・次から次へと友達申請してひたすら会員を増やすやり口・男が女になりすましてアカウントを運用する事・肝心な商材たるカジノサイトの宣伝は蔑ろで勧誘ありきな事には教わった当初は感じました。ですが、これもブックメーカーという文化で世の中に貢献して成功して財を成す為だと思い、その様な嫌な気持ちを押し殺していたのをよく覚えています。

こちらにもそんな会員の活動の実態は載っています。

antinova.hatenablog.jp

 

しかも、カード決済を既にしてクーリングオフを過ぎたアドレスになっても弁護士からカード会社へと情報が伝わって返金となった事には目から鱗です。

 

NO-VAは世間的に見てブラックビジネスである事がこの事例においても証明されましたね。

 

f:id:yutaherrmizuno:20191023235445j:plain

緊急ミーティングを開いて対策ですか笑

 

必死では引き留めようとする上の人の表情が目に浮かびます。

 

しかも元チーフ(ディレクター)の会員直属のスパイが情報を得てたとのことですが、私もそれみたいな事はやってましたけどね笑

 

f:id:yutaherrmizuno:20191025001057j:plain

これは私と同じコピペの使い回しですね。

 こちらの記事にもそういう使いまわしは載せてます。

antinova.hatenablog.jp

 

NO-VAへの良い皮肉です笑

f:id:yutaherrmizuno:20191025001158j:plain

これまた使い回しの文言ですけど、それだけ元会員の間では共感されているという事です。NO-VAだけでは稼げずにバイトもやっていて、しかもそれが朝から晩までのバイト漬けからの深夜のミーティングにマッチングアプリでの勧誘もやってるという情報提供までありました。

 

それでいて、高級感を出す為に上の人たちのハイブランドのものをブランディングに利用すればお金払って後からついて来ると洗脳しますからね。

f:id:yutaherrmizuno:20191025101208j:plain

多少は元々の文面に自分で疑問になってた事を盛り込んでますね。

 

オフィスに関しては正確には東京都は2箇所すなわち新宿御苑・大塚に存在で、名古屋・福岡・大阪に一つずつと5箇所ですね。

 

自由なのに何故いつもコアメンバーがオフィスにいるのかという疑問もちょっと解説を入れます。上の人たちはセミナーでは今後の経済的・時間的な自由のために今不自由な思いをしている状態だと教えてます。その為、コアメンバーはオフィスに毎日いるという不自由な状態なのです。

安い飯屋での貧乏くさい食事、コアメンバーに限らず上層部でもしてましたね笑

 

以下のインスタのストーリーがそれを証明です。

 

f:id:yutaherrmizuno:20191025101824p:plain

いくら楽しくやってると言っても、そんな風景を撮って見せびらかすのは変ですよ笑

f:id:yutaherrmizuno:20191025102147p:plain

こんな見せかけの金持ち気取りは最早ギャグです笑

他にも充実してるアピールは古参会員もしてますね。

f:id:yutaherrmizuno:20191025102638p:plain

誕生日パーティをやってて楽しそう!今の生活に満足していて羨ましい!というアピールにも見えます。ですが、古参会員で稼げてると言ってる割には外食が庶民的過ぎますよね笑

 

それと、チーフ旧ダイヤモンド及びシルバーの無料招待の件では、お金が一定額振り込まれるとは聞いてました。

 

ですが、ここまで少ないとは思いませんでしたね。あそこまで派手に遊べてるからもっとあるのかと思いましたよ。

 

元会員が弁護士に相談して返金があった事は前にも述べた通りですが、カード会社によってはサポート体制の充実度から返金に成功しやすい場合もあるそうです。それは参入時期など人それぞれである事はご留意下さい。

 こちらに返金方法を載せてます。

antinova.hatenablog.jp

 

antinova.hatenablog.jp

 

クレカでの決済が出来なくなり、現金決済を現在やってる事は今まで述べた通りです。

 

 

antinova.hatenablog.jp

 

f:id:yutaherrmizuno:20191025105723j:plain

商材たるカジノサイトの宣伝をしてないので、自分下の人達の勧誘と初めて来る人に対する説明会担当の報酬しかない様なものです。その為、チーフになっても必死で勧誘したり、説明会をやっては下の人を動かさなくてはなりません。立派な労働収入です。

 

アメンバー制度は詳しくは存じませんが、不自由過ぎなのは確かですね。

 

f:id:yutaherrmizuno:20191025110201j:plain

私のグループリーダーもFLMを辞める直前に具体的な報酬の事は言ってましたね。1番の稼ぎ頭の私でもこれだけだよといかに悲惨か話してました。

 

因みに、稼げてる他人の報酬をあたかも自分のものの様に紹介してる人もいましたね。

f:id:yutaherrmizuno:20191025185956p:plain

恐らく、そこまで稼げてないのでしょう。

 

f:id:yutaherrmizuno:20191025190127j:plain

おや、裏でこれまた不正疑惑ですか?w

 

裏は取れてませんが、ずる過ぎです。

 

それとNO-VAだけでも稼げると謳いながら裏でコソコソと仮想通貨をやってたとは、素直に収入源は複数あった方がいい、だから他の分野で投資してさらに増やしてると言えばいいのにと思います。NO-VAこそ絶対唯一の素晴らしいビジネスと教えてるので無理でしょう笑

 

時給に換算したら各都道府県の最低賃金は軽く下回るでしょうね笑

 

FLMの時もNO-VAの時も組織移動して大方の図式は変わりませんでした。その為、最初から上層部の称号は決まってたのです。

 

f:id:yutaherrmizuno:20191025190614j:plain

おや、組織図に問題があっても無効の感情論で放免ですか?これまた不正ですね。

 

セミナーとミーティングだけでそんなに貰えてるとかどんだけ黒幕にあの人達は気に入られて、あのボスを気に入ってるんですか笑

 この人物については以下の記事をご覧ください。

antinova.hatenablog.jp

 

 

f:id:yutaherrmizuno:20191026004224j:plain

確かにセミナーをやって学ばせる事は確かに重要ですし、ビジネスに限らず普通の会社でも普通にある事です。

 

ですが、ドンドン勧誘して私利私欲を満たす為に動員するのはどうかと思います。

 

f:id:yutaherrmizuno:20191026004414j:plain

時給に換算したら悲惨な事になりますし、下手したら派遣やアルバイトの方が稼げてる位です。

 

緊急ミーティングも稼げない理由もマインドコントロール目的な訳です。

 

前にも述べた通り、IR法案は実店舗のカジノ付き複合リゾート地を例外的に作ろうというものです。

 

オンラインカジノとは直接的には関係がありません。

 

前にも述べました。この記事に載せてます。

 

antinova.hatenablog.jp

 

 

f:id:yutaherrmizuno:20191026144457j:plainf:id:yutaherrmizuno:20191026144520j:plain

 

 

f:id:yutaherrmizuno:20191026144546j:plain

オンラインカジノをやってる人は我が国でも一定数いますし、カジノの本格到来でネット版の方も流行る可能性は十分あります。ですが、現状ですと我が国にはお金が入らないですし、それ故に規制の掛かる可能性があります。そうなると、一定額をネットカジノ 参入税などの名目で日本の省庁に納めるなり、ライセンスを獲得するなりしないといけなくなる事もあり得るのです。それをNO-VAのカジノサイトがクリア出来やしないのは明白ですよね笑

 

FLMからNO-VAに移動した時、一部の人はNO-VAに入らずにいます。それから、建前上両会社は別物であると言っている為、引き抜きを行ったとも言えますし、FLMに残ったままの人を放置している事になります。その人たちへのケアを全くしない辺り、勧誘ありきで商材を拡散して収益を上げる事を考えずに、高い入会金でぼったくる事ありきですよね笑

実質的にせっかく勝ち取った称号すなわちシルバー・ゴールド・プラチナムはこれでパーになったのです。

 

稼ぐ事はサークル活動とは違います。

NO-VAの各会員はインスタなどで楽しく稼いでるようにアピールしていて、これは羨ましいと思わせる様に各媒体を更新しています。しかし、内情はガタガタで稼げていなくてもワイワイ盛り上がってるだけでは、どこの学生サークルが騒いでいるんだよと思えてきます。

結局、そうやってガヤガヤと居心地よくして良い気持ちにさせていくやり方は昔から変わらないのです。

 

こちらの記事にそんな一面を載せました。

antinova.hatenablog.jp

 

以下のコメントは以上の様な異常さを簡明に表しています。

 

 

f:id:yutaherrmizuno:20200117000233j:plain

下の人間を都合の良いコマにして勧誘させるてタイトル維持のためにカジノゲームで遊ばせ、その時の負けたゲーム代でもって収益を出すのですから、タチが悪過ぎです。

 

実際儲かっているのは片手で数えるほどのプロデューサー陣か黒幕に余程気に入られているディレクターないしはチーフくらいなものです。

 

ちょっと尻切れトンボになりましたが、これにて締めくくります。

 

何かありましたら、問い合わせフォームに投げて下さい。

ws.formzu.net